「ほっ」と。キャンペーン

mcp and 88 blog

ブログトップ

ご愛顧ありがとうございました。

まる6年 経ちました。
ここを閉鎖することはせず、置いておきます。
新着記事は、これから 下記ブログなどでどうぞ〜
今後ともよろしくお願いします。

*オハツ企画 & ART BASE 88 information
http://ohazkikaku.blogspot.com/

最新記事をペーストしておきます。
モマコンも引越ですね…


梅が咲き始めていました(モマコン情報)

今週から、2月。
あっと言う間ですね〜

写真は今泉の某所です。
モマコンの近く。
モマコンの中崎博之展は6日まで。
爆発吹き出しなどを描いていた中崎君の新作シリーズです。

*モマ・コンテンポラリー
http://www.ne.jp/asahi/moma/contemporary/

モマコンの現在地での展覧会はこの中崎展までです。
春には、笹丘のほうへ移転するようです。
未見のかたはお急ぎを〜
[PR]
# by mcp_fukuoka | 2010-02-03 08:13 | (このブログについて)

最後になるかな?

そういうタイミングでこの記事をご紹介(オハツ企画のブログと内容はだいたい同じです)。

<ウタンコタンブラー>というタンブラーサイトで、
2010.1.28に投稿された小沢健二さんの講演に関するメモ。

あえてリンク設定しないので、コピペで飛んでください。

http://tanigami.tumblr.com/post/356352251/11-10-skype


言葉にできなかったことが、言葉になっている。

1998 年の英独研修(国際交流基金)、2005年の英仏研修旅行(ブリティッシュカウンシル)に参加したとき、特に英国のアーツカウンシルやテート教育担当者から感じた「上目線」、すなわち「新しい産業革命としての創造都市戦略」とか「文化による新植民地主義」ではないかと感じられた、あの違和感が…

箇条書きにされることで非常にスッキリといたしました。

さて、で、次、どうするのかってことです。

アチラ側のほうが 勉強をしてるし、お金はあるし、才能があるひとは集まってるし。
いやでも争いじゃないはずだしね。

アートは誰が何のためにするんでしょうね。
アートって言わなくてもいいのかもとなると またワヤですし。

※追記
引用は、孫引きでした。どうやら「はてな日記」の仕組みのためアクセスできなくなったので、執筆者がやり直したようです。
こちらが元となります。

http://d.hatena.ne.jp/tatsuyamatsumoto/20100129


なお、2008年に、まちとアートプロジェクトを巡って私が書いた文章がこちらに格納されております。

<アートプロジェクトは経済発展の夢を見るか?>
http://ohaz88genkou.blogspot.com/2009/08/equal-2008oct-nov.html
[PR]
# by mcp_fukuoka | 2010-01-29 07:40 | m_s diary

ぼちぼち、更新を止めます。

ということで、以下は「オハツ企画ブログ」の記事を転載。

http://ohazkikaku.blogspot.com/2010/01/twitter.html

ネット近況:
twitterを始めると
ブログがおろそかになる、というのは常らしい。
mixiあたりは もっと顕著だとか。

ブログが流行りだしたときは、掲示板やメルマガが低調になりましたね。

ということで、最近の様子など。

mcpブログとして続けてきたエキサイトのブログを1月いっぱいで更新停止しようと思っています。既に今月はほとんど書いておりません。
2004年の2月2日開設なので、まる6年。まあ潮時でしょうか。

*mcp and 88 blog
http://mcpfukuoka.exblog.jp/

mcpブログを始めた直後に博多リバレインのギャラリーアートリエ運営が始まり、2005年にはヨコトリアジトリがあって、人工島のアートセンター計画だの、冷泉荘だの、なにかと慌ただしい数年でした。
2008年から紺屋2023運営も加わり、そして2009年の紺屋グランドオープンと別府コンヨク、ようやっとここ半年、ART BASE 88に集中できてきたかなってとこです。

ですので、ブログもここ(オハツ企画&ART BASE 88 information)をメインに「日記」的なことを書いてゆこうかなと。
記事はFriendfeed経由でtwitter(@ohaz)へも流れます。

紺屋が運営するブログもありますが、そこへは、ここのブログやART MANIA FUKUOKAブログなど複数ブログの記事から再アップする形式を取ります。

*ART BASE 88(紺屋2023ブログ)
http://travelers-project.info/306-08/

306が部屋番号、08は契約した年(西暦下2桁)となってます。
紺屋2023の記録として残ってゆきます。

それから、Facebookもやってます。
海外アーティストとのやりとりなどには、twitterと共に必須になってゆくかんじ。

*Facebook
Hatsune Miyamoto で検索してください
なお、ART MANIA FUKUOKA 名義も作成しています。


*twitter
現在は以下の3つを運営しています。

個人ID
@ohaz
http://twitter.com/ohaz

ねこびリターンズ イベント用ID(2010年2月ごろまで)
@nekobee2
http://twitter.com/nekobee2

ART MANIA FUKUOKA アート情報告知用ID
@artmaniafukuoka
http://twitter.com/artmaniafukuoka


※ツイッターについて
*twitter
http://twitter.com/

*公式navi
http://twinavi.jp/

*週刊日経ダイヤモンド
1/23号にまとまった特集があります。始めたばかりのかたにもわかりやすいかと。
http://www.amazon.co.jp/dp/B0030H084S
[PR]
# by mcp_fukuoka | 2010-01-23 14:46 | (このブログについて)

ねこびで緊急企画など

昨日からスタートした「ねこびリターンズ」は来週いろいろ緊急な企画が予定されています

*1/15−17のkonya-galleryでの特別展
*1/15のPinkyさんトーク

現時点での情報をブログにアップしました

http://ohazkikaku.blogspot.com/search/label/nekobee

よろしくお願いします!
[PR]
# by mcp_fukuoka | 2010-01-09 20:38 | 紺屋2023への道

ねこびリターンズ1/8スタート

ART BASE 88では, 1/8から寅年開運アンデパンダン「ねこびリターンズ」がスタートします。
あらためて告知。

※ウェブCMを作ってみました。
http://cmizer.com/movie/74399

2007年に冷泉荘でおこなった「ねこび」の2回目です。
アーティストが動物ネタで好き勝手に作品を作って、売る、というコンセプトの小品展です。
会期中、ご近所までお越しのかた、ぜひ紺屋を覗いていってくださいませ。

台湾作家も4人参加します。
先方の事情で、15日ごろ搬入になります。
このころにトークも開催。

また、緊急企画として2Fのkonya-galleryで 1/15-17にスペシャル展を計画しています。
イベント詳細はブログやツイッターなどでお知らせします

詳細 http://ohazkikaku.blogspot.com/search/label/nekobee
最新情報はtwitterでも配信中 http://twitter.com/nekobee2


a0000344_6142847.jpg

<ねこびリターンズ>
〜寅年開運アンデパンダン〜


会期
 平成22年(2010年)1月8日(金)〜31日(日) 金土日月のみ
 14時〜19時 ※火水木休み

会場
 ART BASE 88(アート・ベース88)
 〒810-0041 福岡市中央区大名1-14-28 第1松村ビル 紺屋2023 #306
 電話fax 092-986-4888

主催
 オハツ企画
[PR]
# by mcp_fukuoka | 2010-01-08 06:14 | 紺屋2023への道

あけましておめでとうございます。ブログ移転予告

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

せんだってより予告しておりましたように、エキサイトブログからメインをブロガーブログ(オハツ企画&ART BASE 88information)のほうへ移します。

2010年1月末あたりをメドに、本ブログへの新投稿を止める予定です。
RSSなどで登録しているかたはよろしくお願いします。

本ブログは2004年2月にスタートし、ちょうど6年になります。
携帯からも閲覧投稿できてとても便利だったのですけど。
iPhone写真が投稿できないのが一番大きなネックとなりました。
いずれにしても、まあシオドキだろうとも思います。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

こちらは、現在主に運営しているブログです

==================
*オハツ企画&ART BASE 88information [Blogger]
http://ohazkikaku.blogspot.com/
〜オハツ企画主催イベントやMCP関連など、アート・ベース88の活動を中心に。
MCP事務局も現在「ART BASE 88」に連絡先を置いておりますので統合しようかなと。
いままでエキサイトブログで書いてきた飯ネタもコチラへ移行します。
Friendfeed経由でtwitterと連動。


*Art Mania Fukuoka [Blogger]
http://artmaniafukuoka.blogspot.com/
〜福岡を中心に九州各地のアート情報など。
Friendfeed経由でtwitterと連動。


*紺屋2023の#306公式ページ(ART BASE 88)
http://travelers-project.info/306-08/
〜紺屋2023インターネットプロジェクトで運営されているサイト内のページ。
主にオハツ企画ブログ等から転載する形で投稿しています。
==================

さて、お正月ぽい写真など。
こちらもiPhone撮影なので、オハツ企画ブログより写真転載

初詣は警固神社。


初売りの岩田屋は凄い人出でした。こちら、新天町フカヤの正月限定カレー。


西通りのミスドが閉まってて、びっくり。随分お世話になったお店でした。まさか閉まるとは…

[PR]
# by mcp_fukuoka | 2010-01-03 07:48 | (このブログについて)

よいお年を

さようならの挨拶が「よいお年を」一色なのが今晩、大晦日。

母の家でスキヤキをごちそうになり、kasaでスパークリングを引っかけてきました。


今年は慌ただしかったなぁ…
BEPPU
konya
Gアートリエの5年に終止符
冷泉荘の2年に終止符
そして父と母のこと。


良い年だったと思います。
病気や年を取ることは避けて通れない。
ひとつひとつやっていくしかない。


ほんとうにお世話になりました。
ありがたいことでございます。

みなさま良いお年を。
明日はあけまして、って言ってるかな
[PR]
# by mcp_fukuoka | 2009-12-31 22:14 | m_s diary

正月休み…

2004年の6月からギャラリーアートリエの運営を担当して、そういえば、お正月休みを二日以上取ってない、この5年でした。
大晦日が18時で閉館、元日のみ休館で、2日は通常通り10時開店。
初売りでお客さんがけっこう多いんで、かならず出てきていました。

ギャラリーアートリエ以前にも何のかのと作業していたけど、大晦日と元日くらいは休んでいたと思います。
こんかい、ひさーしぶりに二日続き休みになります。。。かな??

なんだか、しみじみ。
[PR]
# by mcp_fukuoka | 2009-12-29 20:08 | the gallery artlier

年が明けたらブログを引っ越します

エキサイトブログにエキスポート機能が付くのを待望しておりましたが、なかなか付かないようです。
iPhone写真のアップも相変わらずやりにくいので、bloggerのオハツ企画ブログあたりに本格的に引っ越ししようかと思います。

とりあえず、そういうかんじってことで。
よろしくお願いします。

*オハツ企画&ART BASE 88 information ブログ
http://ohazkikaku.blogspot.com/
[PR]
# by mcp_fukuoka | 2009-12-29 19:57 | blog lesson

暮れのにおい。

※オハツ企画ブログより転載
http://ohazkikaku.blogspot.com/2009/12/blog-post_29.html

こういう風景はホッとする。
年が暮れてゆく、懐かしい におい。




通常の駒屋なら豆大福イチオシ
[PR]
# by mcp_fukuoka | 2009-12-29 19:53 | m_s diary

大名、沼田病院の跡。

また、オハツ企画のブログから転載です
http://ohazkikaku.blogspot.com/2009/12/200912.html

元沼田病院(福岡中央病院)跡地です。






駐車場に整備中です。
そのあとは、どうなるんでしょう、かなり広い土地です。

紺屋の前も更地になってます。



大名界隈は週末けっこう人出がありますが、1Fが空き店舗のところが増えてる気がします。ランチタイムに700円以上のところだとガラガラ。安い飲食店に若い子が集まってる、そんな雰囲気かなー。
[PR]
# by mcp_fukuoka | 2009-12-22 06:43 | m_s diary

ベトナム料理 ゴンゴンに行って来ました

オハツ企画ブログから転載です。

エキサイトブログはiPhone写真をアップしにくいので(容量制限)なかなかこちらでメシネタ展開しづらくなってきました。
1回、Blogger系のブログにアップして、そのソースをこちらに貼り付ける、という手法で、写真はリンク表示しています。ただし、a onblurで始まるタグが無効になるので、各写真ごとにこのタグを外す手間が必要。

てなことで。

平尾のベトナム料理「ゴンゴン」に初めて行って来ました。
IAFの近く。

内装


生春巻き(むっちり)


手羽先


パインセオ(小)(パリパリ!)


季節モノ、海鮮なべ。ソーメンぽい麺を追加します。
金属製の鍋は現地調達品。


ベトナムコーヒー(練乳入り)


デザート、プリンと緑豆チェー[ぜんざい]



それぞれボリュームがあるので3人以上で行ってガンガン頼むのを勧めます。
女性が多かったかも〜
接客がすごく丁寧でした。

5月と11月に旅行代理店と協力して現地食べ歩きツアーも企画してるらしい…

*ゴンゴン Ngon Ngon
公式ブログ
http://blog.goo.ne.jp/ngonngon-fukuoka/
食べログ
http://r.tabelog.com/fukuoka/A4001/A400104/40007101/
ともみプレゼンツ
http://www.kbc.co.jp/tomomi/2009/03/post-82.html
[PR]
# by mcp_fukuoka | 2009-12-19 07:56 | food

(転載)現場から、これからの日本の芸術文化政策を考える緊急フォーラム

アートNPOリンクブログからの転載です。MCP事務局として賛同、協力表明をしています。
http://artsnpo.exblog.jp/10565378/

a0000344_74385.jpg


《転送歓迎》
アートNPOによる緊急フォーラムを開催!
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
アートNPO緊急フォーラム
  現場から、これからの日本の芸術文化政策を考える緊急フォーラム
  『日本に芸術文化は必要だ! そのために我々は何をすべきなのか』
    2009年12月23日(水・祝)17:30〜21:30 BankART Studio NYK
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
先般の行政刷新会議による事業仕分けでは、文部科学省や文化庁の政策や助成金
が大幅な削減の対象となりました。
その背景には、これまでの文化政策の成果に対する検証不足、あるいは、事業仕
分けという手法そのものにも課題があるかもしれません。
しかし、事業仕分けの結果は「日本には、芸術文化が社会的に必要な存在だ」と
いうコンセンサスがいまだに形成されていない、ということを如実に物語ってい
るのではないでしょうか。

芸術文化の役割は大きく変化しています。私どもアートNPOの全国ネットワーク
であるアートNPOリンクは、芸術文化の役割が、現代社会の中でますます重要に
なっていると感じています。その現代において、諸外国と比較しても脆弱な日本
の文化政策の後退や予算縮減には賛同できません。
しかし、その声をあげることと同時に、またそれ以上に、芸術文化がなぜ私たち
の現代社会に必要なのか、多様な芸術文化の活動の存在がいかに国益につながる
のか、これからの文化政策には何が求められるのかを議論すべきではないでしょ
うか。そしてその議論を、市民やNPOの立場から、アーティスト、制作者、公共
ホール、文化財団、企業メセナ担当者、研究者などあらゆる現場に関わっている
人たちと共有することが求められていると思われます。

そこで、来る12月23日、横浜にて緊急公開フォーラムを開催します。
今回の目的は、可能な限り多くの現場からの考えや意見を出していただき、まず
それを共有することです。そして、今後われわれは何をしなければいけないのか、
何をするべきなのか、また、どのような言葉で説明すれば、広く多くの方に芸術
文化の重要性を理解してもらえるのかを議論し、次につながる具体的な提案を出
し合いたいと考えています。今回だけで結論が出るほど簡単なことではないと思
います。そして、もっと自分たちでできることがあるのではないのか、という思
いで、今回をきっかけに継続的に開催していきたいと考えています。
最終的には、現場からの提案としてまとめ、政府をはじめ、必要な機関に働きか
けていきたいと考えています。

日本の芸術文化の「これから」を創っていくために、多くの方々のご参加、ご意
見をお待ちしています。
────────────────────────────────────
■テーマ
1)事業仕分けの結果を聞いてどう思ったのか
2)芸術文化は、なぜ現代の日本にとって必要なのか
3)われわれに足りないこと
4)現在の日本の文化政策の課題・問題点
5)現場からの具体的な提案・提言

【当日、およびあらかじめ、上記テーマへの皆様の意見を募集しています。】
 ○12月23日、会場に来て発言してください。
   できる限り多くの方にご発言していただきたいと思いますので、要点をま
   とめて発言していただけますよう、ご協力のほどよろしくお願いします。

 ○当日会場にお越しいただけない方は、あらかじめご意見をお寄せください
   方法:全ての意見、ご発言に関して、氏名・ご所属(基本的に匿名ではな
   く何をされている方か)を明記のうえご意見をお寄せください。
   メールにてご意見を募集しています。
   当日可能な限り、紹介させていただきたいと考えています。
   要点のみ(1つのテーマにつき200字程度)にてお願いします。
   なお、公開を前提にお送りください。
   ご意見は、上記テーマに沿って番号を記載してお送りください。
   送り先 forum09@arts-npo.org

 ○当日会場にお越しいただけない方で、インターネット中継を視聴の方
   当日遠方や都合で来場できない方は、インターネット(ustream)で同時
   中継しますので、twitterにてご参加いただけます。
   インターネットURL http://www.ustream.tv/channel/remotokyo
   ※twitterやアクセス方法など詳細は後日ウェブにてご案内します。
   ※ネット回線の都合により動作不良がある場合がります。ご了承ください。
────────────────────────────────────
日  時:2009年12月23日(水・祝) 17:30〜21:30(30分前に受付開始)
会  場:BankART Studio NYK(横浜市中区海岸通3-9)
アクセス:横浜みなとみらい線「馬車道駅」6出口[万国橋口] 徒歩4分
     http://www.bankart1929.com/
     ※会場へは公共交通機関をご利用ください。
参加費 :無料
定  員:150名(メールで下記宛に事前にお申し込みください)
予約方法:事前準備の都合がありますので、できる限りお申し込みください。
     メールにてご予約を受け付けております。
     1)お名前 2)ご所属 を記入のうえ下記までお送りください。
     E-mail forum09@arts-npo.org
意見提案:上記テーマに関するご意見を各200字程度でお寄せください。
問合せ先:NPO法人アートNPOリンク事務局
     E-mail anl@arts-npo.org
     TEL/FAX 075-231-8607
     MP 080-2444-6322(当日問合せはこちら)
────────────────────────────────────
■このフォーラムに賛同し、協力を表明してくれた団体・個人(順不同・敬称略)
 NPO法人鳥の劇場(鳥取)
 NPO法人こえとことばとこころの部屋(ココルーム)(大阪)
 清水永子(芸術文化地域活動「楽の会」)(東京)
 NPO法人S-AIR(札幌)
 NPO法人芸術家と子どもたち(東京)
 社団法人企業メセナ協議会
 ミュージアム・シティ・プロジェクト事務局(福岡)
 SENDAIcompleX(仙台)
 NPO法人コミュニティアート・ふなばし(船橋)
 NPO法人コンカリーニョ(札幌)
 NPO法人DANCE BOX(神戸)
 NPO法人アートネットワーク・ジャパン(東京)
 財団法人アサヒビール芸術文化財団
 NPO法人記録と表現とメディアのための組織[remo](大阪)
 NPO法人地域文化に関する情報とプロジェクト[recip](大阪)
 立木祥一郎(teco LLC代表)(青森)
 NPO法人ジャパン・コンテンポラリーダンス・ネットワーク
 NPO法人子どもとアーティストの出会い(京都)
 吉本光宏(ニッセイ基礎研究所 芸術文化プロジェクト室長)
 山口洋典(應典院寺町倶楽部事務局長)(大阪)
 三木隆二郎(NPOトリトン・アーツ・ネットワーク理事)(東京)
 小暮宣雄(京都橘大学)(京都)
 塩谷陽子(ジャパン・ソサエティー芸術監督)(ニューヨーク)
 remo*TOKYO(増本泰斗、芳田詠心、藤井光、清水チナツ)(東京)
 Artist's Guild(東京)
 中津邦仁(札幌室内歌劇場)(札幌)
 篠田信子(富良野メセナ協会 代表)(富良野)
 NPO法人あおもりNPOサポートセンター(青森)
 NPO法人アートコアあおもり(青森)
 NPO法人青森県ふるさとづくりプラットフォーム機構(青森)
 NPO法人きょうとNPOセンター(京都)
 深尾昌峰(公益財団法人京都地域創造基金理事長)(京都)
 NPO法人サンネット青森(青森)
 NPO法人弘前こどもコミュニティ•ぴーぷる(弘前)
 NPO法人淡路島アートセンター(洲本)
 NPO法人BEPPU PROJECT(別府)
 intext(京都)
 AISプランニング(石狩)
(2009年12月16日現在)

※協力いただける団体様はぜひお知らせ下さい!
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
[PR]
# by mcp_fukuoka | 2009-12-17 07:44 | art info/repo

ねこびリターンズ 情報 Nekobee Returns: Index

※オハツ企画ブログより転載しています。
最新情報は下記より
http://ohazkikaku.blogspot.com/2009/12/nekobee-returns-index.html



ねこびリターンズ インデックス用の記事です

(本記事の更新状況)
2009.12.14 初回アップ


*最新情報(twitter)
http://twitter.com/nekobee2


*ねこび記事全般(ラベルnekobee)
http://ohazkikaku.blogspot.com/search/label/nekobee


*概要、応募要項など
http://ohazkikaku.blogspot.com/2009/11/201018-131.html


*アーティストリスト
http://ohazkikaku.blogspot.com/2009/12/nekobee-returns-artists-list.html



★概要、作家リストをまとめた<ご案内>
2009.12.13時点の情報、png形式


[PR]
# by mcp_fukuoka | 2009-12-14 14:39 | 紺屋2023への道

12/13九州大学大橋キャンパス多次元ホール、実験音楽イベント [Re: freq]

ArtManiaFukuoka記事から転載
http://artmaniafukuoka.blogspot.com/2009/12/repo1213-re-freq.html


*公式チラシ
http://sadmb.com/event/refreq/

*告知記事(福岡コンテンポラリーアート掲示板)
http://6105.teacup.com/iaf/bbs/2160


途中退席したので、行ってきました、というご報告だけです。
20年くらいむかしを知ってるものとしては、元ゲイコーダイ多次元らしい、実験音楽イベント、テクノロジーと芸術というかんじのイベントでした。




フリー音楽ソフト「CUBIE」を使ったプレゼンテーション(演奏)
写真は終了後に来場者が触っているところ


USTREAM
演奏中 47sec.
http://www.ustream.tv/recorded/3039743


ドイツから来たアーティストの演奏
アナログ要素が入っている


USTREAM
演奏中 1min. 17sec.
http://www.ustream.tv/recorded/3039865
終了後の人だかり 27sec.
http://www.ustream.tv/recorded/3040582

学生さんはじめ、熱心なお客さんがたくさん


画像とシンクロする音楽
演奏中 2min. 17sec.
http://www.ustream.tv/recorded/3040855


写真も録画も全面OK、USTREAMもOKということで撮影してみました。
iPhoneから録画、送信できるUSTREAMアプリを使っています

ちなみに、主催者のほうでも流していたらしいです。
有料イベントなのに太っ腹です。


イベント中にツイッターから報告も入れました。
これからこういったオープンな方法が増えるんだろうと思います。

イベント内容だけでなく、こういった姿勢が面白かったです。
[PR]
# by mcp_fukuoka | 2009-12-14 07:35 | art info/repo

短歌・アート・カフェ・ワークショップ

短歌のリズムでアートする
Oto na cafe

というタイトルで、三上りょうさんが、カフェイベントをしています。
紺屋2023の5F、501です。
きょう12/12と明日12/13。

詳細>りょうさんの個人サイト
http://uta31ryo.web.fc2.com/

(ちなみに昨年、冷泉荘のアート・アパート88でも短歌と写真の展覧会をなさったかたです)

さっき覗いてきたんですが、その様子をiPhoneでUstream動画してみました。
ちょっと画像は粗いですけど、ご参考に
http://www.ustream.tv/recorded/2984395

猫カレンダーやポストカードもあります。
彼女、ねこびリターンズにも参加予定です。
[PR]
# by mcp_fukuoka | 2009-12-12 20:42 | 紺屋2023への道

ねこびリターンズ、twitterアカウント取得



12/10公式アカウントとして作成
http://twitter.com/nekobee2

展覧会情報のほか、猫情報などを随時アップしてゆきます。

オハツ企画ブログのサイドバーに最新発言が見えるようにしました。
http://ohazkikaku.blogspot.com/
*ねこび情報は、ラベルnekobeeで統一
http://ohazkikaku.blogspot.com/search/label/nekobee

どなたさまもフォローお気軽に。
げんざい、参加作家やアート関係者のほか、猫アイコンのかたをランダムにフォローしています。
[PR]
# by mcp_fukuoka | 2009-12-11 09:47 | 紺屋2023への道

秘密基地、始まりました@ギャラリーアートリエ

12/1、スタートした、旧大賀APスタジオの面々によるグループ展。
『秘密基地〜合い言葉は「そこに秘密はない」』展 

若いチカラの様子をぜひ見ていただきたいです

写真はOPの、作家勢揃いシーン。
gallery artlier



※以下、主催者のウェブサイトより一部編集
http://www.ffac.or.jp/news/372_index_msg.html

会期:2009 年12 月1 日(火)〜2010年2 月4 日(木)
10:00 〜 20:00/12月31日(木)は18時まで
休館:2010年1月1日(金)

会場:ギャラリーアートリエ(博多リバレインB2)

出展作家:大木千波、尾形明子、寺江圭一朗、橋口輪太郎、福田沙千代、三輪恭子

主催:(財)福岡市文化芸術振興財団
企画構成:旧大賀APスタジオ
企画展HP:http:// ogartlier.web.fc2.com/

●関連イベント
・オープニングパーティ
2009年12月1日(火)18:00〜
・アーティストトーク
2009年12月27日(日)15:00〜
・書き初め大会
2010年1月3日(日)13:00〜
・秘密のイベント「イイナの日」
2010年1月17日(日)11:07〜

問合せ先:文化芸術情報館アートリエ
<(財)福岡市文化芸術振興財団>(担当:小宮)
〒812-0027 福岡市博多区下川端3-1 博多リバレインB2
TEL 092-281-0081 E-mail plaza-a@ffac.or.jp

なお、MCPミヤモトはアドヴァイザーとして関与しています。

これが ギャラリーアートリエでのMCP最後の関わりになるかな?
すべてのスタッフが変わってしまいましたね、この5年半。
[PR]
# by mcp_fukuoka | 2009-12-02 17:29 | the gallery artlier

冬仕様・コタツ仕様・ねこび仕様に模様替え@88



ガスストーブは先週金曜に導入。
いままで都市ガスの契約をしてなかったのですが、それも開始しました。
ガステーブルや湯沸かし器を入れるかは未定。

やっぱり赤外線系だから暖かい〜

しかし、窓の鉄スリットさんから恐ろしいすきま風が入ってくるのです。

どのみち「ねこびリターンズ」用に壁を確保しないといけないし…
ということで ちまちまと模様替えを開始しました。

11/30には宴会するから、それまでには片付け終わらないとね。
[PR]
# by mcp_fukuoka | 2009-11-25 06:33 | 紺屋2023への道

波佐見:モンネポルト岩井優展、有田:アリタモバイル










福岡から2時間で波佐見、有田へドライブ。


波佐見 モンネポルトで岩井優展
http://monne-porte.com/
ギャラリーいっぱいに作った仮設の家を、削り磨く日々。



隣のカフェmookでランチ(1000円)
★デザートを忘れずに!
http://www.mooks.jp/


波佐見→有田は車で20分程度

佐賀県立九州陶磁文化館
http://www.pref.saga.lg.jp/at-contents/kanko_bunka/k_shisetsu/kyuto/
「森正洋の全仕事展」
無印などの陶器をデザインした森さんの作品紹介。
この文化館自体が有田の伝統産物。

秋の陶器祭り開催中の有田町トンバイ塀通りで「アリタモバイル」を開催中
http://d.hatena.ne.jp/arita-mobile/
初日、OP
作品を設営した商店のひとたちが温かく見守りつつ意見してくれてたのがよかった。


17時にはお店が閉まってしまうので、陶器狙うときは、ご注意を。


※オマケ:伊万里温泉 白磁の湯
600円で 16種類、露天がオススメ
http://hakujinoyu.hp.infoseek.co.jp/


*その他のスナップ
http://www.flickr.com/photos/ohaz88/sets/72157622727110673/
[PR]
# by mcp_fukuoka | 2009-11-22 14:40 | art info/repo