mcp and 88 blog

ブログトップ

沖縄アートスペースとメシネタ少々

2006/12/2-12/4に行ってきた、沖縄アートスペースとメシネタ写真です。
http://www.flickr.com/photos/ohaz88/sets/72157594406469316/
例によってflickrです。
116枚あります。

前島アートセンター(MAC)については 先述してますので
コザ(沖縄市)にある「スタジオ解放区」について。

アサヒアートフェスティバル(AAF)にも参加している企画があるので
ご存じのかたも増えているようです。
最近では、ネットTAM(トヨタアートマネジメント)に
同スペースの林さんがエッセイを書かれていて、
これを読めば、スペースの概略がよく分かるかと思います。

○スタジオ解放区 ブログ
http://blog4.fc2.com/kurosio/
○ネットTAMリレーエッセイ 林僚児さん
http://www.nettam.jp/main/00home/column/24/index.html

コザへは那覇からレンタカーで向かいました。
だいたい1時間弱?
スタッフの一人である藤森さんに、お忙しいなか案内してもらいました。
銀天街という懐かしき名前のするアーケード街にスペースが二つ。
一つはレジデンススペース付き、ビルの3F。
イグアナも同居するゆるーい雰囲気、ばっちり好印象。
a0000344_1463650.jpg

続いて、商店街パサージュを歩いてもう一つの「美術庭」(?)スペース。
こちらはワークショップ的素材がちりばめられてて小会合などにナイス。

目と鼻の先に「三幸」というお惣菜の店があり、
こちらの名物大将・城間さんにもお会いできました。
城間さん。
上記ブログを見ていただくと分かると思いますが
「解放区」企画として「ウチナーグチ」(沖縄の言葉)による芝居を制作しています。
商店街のかたとアーティストたちが一緒になった芝居。
これを商店街の実際の場所で上演したのです。
記録写真みるととても楽しそう。

この芝居では実在の商店街の人物が、
若いアーティストらによってコミカルに描かれていたようなのですが
メインキャラが「城間さん」なのです。
本物の城間さんを見た後
「解放区」の林さんが演じた写真を見ました。
に、似すぎ・・・
細かい仕草もそっくり。

あ、そして、この三幸さんでは、
ジューシー(炊き込みご飯)のおにぎりを買いました、
ボリューム、味ともにスバらしい。
さらにおみやげに巨大サーターアンダギー(揚ドーナツ)を頂戴しました。
お祝いごとだとかで巨大なのを揚げておられたのでした。
このあたり、flickrに写真あげてます。

「解放区」の活動は2年目くらいになるようです。
商店街のかたがたとのやりとりは きっといろんなことがあると思いますが
ゆるーく、でも、アートなこざっぱりしたスペースが二つ、
たくさんの展開が内包されているように思いました。
少人数で頑張っておられるようです。
こんどは、イベント開催にあわせて またお邪魔したいです。

↓三幸。巨大サーターアンダギーの向こうに城間さん。
a0000344_1302458.jpg

[PR]
by mcp_fukuoka | 2006-12-07 01:25 | art info/repo