mcp and 88 blog

ブログトップ

★緊急企画★野田恒雄レクチャー@紺屋2023

前記事で書いたアートレクチャーシリーズ、詳報です、よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アート・ベース88 プレイベント
「西天神芸術センター準備室」(仮称)
アートレクチャーシリーズ No.1

『紺屋2023と冷泉荘』(仮題)
話し手:野田 恒雄(トラベラーズプロジェクト)

日時 2008年6月30日(月)19時から ※約1時間半(予定)

会場 アート・ベース88
 福岡市中央区大名1-14-28
 第1松村ビル 紺屋2023 #306

会費 カンパ制(500円程度)
 ※ドリンク付き

(予約不要)


2009年春のグランドオープンを控え、プロジェクトが少しずつ動きだした「紺屋2023」。
アート、デザイン、ITなどディレクター系オフィスがはいった新スタイルの雑居ビルと銘打つ
この建物で、これから何が始まろうとしているのでしょうか。


築50年のアパートを舞台にした「冷泉荘」に続いてトラベラーズプロジェクトがプロデュースする、
この新プロジェクトについてオーガナイザー野田恒雄さんにダイレクトにお話ししていただきます。


また紺屋2023#306「アート・ベース88」は
今後「西天神芸術センター準備室」(仮称)として
福岡を中心に国内外各地のアート情報を扱うなど、アートよろず相談が出来る場にしたいと思っています。
今年度は不定期にアートレクチャーシリーズ等を開いてまいります。
みなさま どうぞよろしくお願い申し上げます。


<野田恒雄 プロフィール>
野田 恒雄(のだ つねお)
no.d+a (number of design and architecture) 代表・アーキテクト
TRAVELERS PROJECT 主宰
1981年(昭和56年)1月7日 京都府生まれ 本籍滋賀県 福岡市在住

経歴
1999年3月 京都 私立洛南高等学校 卒業
2003年4月 東京都立大学(現 首都大学東京) 入学
2003年3月 東京都立大学(現 首都大学東京) 工学部建築学科小泉雅生研究室 卒業
※2001年7月〜9月 University of London Kings College Summer School
2003年4月 株式会社青木茂建築工房(福岡事務所) 入社
2005年3月 株式会社青木茂建築工房(福岡事務所) 退社
2005年4月 no.d+a (number of design and architecture) 設立
2005年5月 TRAVELERS PROJECT 始動

受賞歴
第12回JIA東京都学生卒業設計コンクール2003 芦原太郎賞
講演・講師歴
2006年 福岡大学商学部
2007年 九州大学芸術工学府デザインストラテジー 池田スタジオ
2007年 アートミーツケア学会@横浜BankART1929
2008年 デザイニング展 トークイベント
実績
2006年4月 冷泉荘(2009年3月まで) 運営開始(前年度より企画) 福岡
        トラベルフロント(2009年3月まで) 運営開始(前年度より企画) 福岡
2006年   商業チェーン店舗経営会社 店舗デザイン アドバイザー 福岡・佐賀
2006年   集合住宅 住戸改装デザイン(デザインまで) 福岡
2007年   工業組合ビル再生デザイン(企画まで) 愛媛
2007年4月 345project(2009年3月まで) 企画 福岡
2008年4月 紺屋2023(2023年3月まで)企画運営 福岡
その他、店舗デザイン、企画展デザイン、など




主催・問い合わせ オハツ企画(宮本)
 電話fax 092-282-0553 (MCP気付け)
 メール miyamoto88@asahi.email.ne.jp

※最新情報はブログにて
http://ohazkikaku.blogspot.com/
[PR]
by mcp_fukuoka | 2008-06-21 16:30 | 紺屋2023への道