mcp and 88 blog

ブログトップ

8/30-31陶芸教室@AB88

8月30日、31日に「アート・ベース88」で陶芸教室が予定されています。
講師に 鹿児島の村久木孝志さんを迎え、器やボタンを作るワークショップ。
企画は 弓削有友子・倉光宏枝のおふたり、よろしくお願いします

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
『大名で陶芸体験』
〜器やボタンをつくるワークショップ〜


夏休み最後の日。
コネコネ陶芸体験に参加してみませんか??
夏休みの思い出作り、自分だけの器作り。
鹿児島柳谷(通称やねだん)から村久木孝志さんを先生にお呼びして、
天神大名紺屋町で2日間限定の教室を開きます。
子供から大人まで自由に参加して頂けます。

開催日:8月30日(土)、31日(日)
主催:『かのごしまメイキング』
講師:村久木孝志先生
プロフィール:萩焼きの13代兼田三左衛門氏に師事。
平成に入り九谷焼の道へ。松本佐一氏と人間国宝の徳田八十吉氏に師事して、5年前に独立。
石川県に「むら工房」を開く。現在は鹿児島県串良町柳谷にて陶芸工房を開き活動中。


時間割:各回2時間制 
1回目 10:00〜12:00
2回目 13:00〜15:00
3回目 15:00〜17:00

内容:陶器のボタン作り(10個まで)1回1000円、器作り1回3000円
※ボタンはヘアゴム、箸置き、帯留めなどにできてかわいいです!

会場:福岡市中央区大名1-14-28 第1松村ビル「紺屋 2023」#306
    「アート・ベース88」
※地図(Google)

予約、お問い合わせ先:tkstk367@ybb.ne.jp(弓削、倉光)

特典:チラシ持参またはmixiを見てのご参加は100円引き☆

受け渡し:できた器とボタンは『やねだん』で焼いて10月にお渡しする予定です。

*『やねだん』
鹿児島県鹿屋市串良町柳谷(通称やねだん)。
高齢化の進む300人あまりの集落にて、「行政に頼らないむらおこし」を実践している。
住民総出で遊休農地にサツマイモを植え、収益で肥飼料の「土着菌」製造に着手。
さらに地上作物を減量に芋焼酎や調味料などを開発・販売し、自主財源を確保。
得た財源で、高齢者世帯の緊急警報装置導入や、学校の授業を補う「寺子屋」、公園や歴史資料館建設などを行う。集落の空き家は画廊や宿泊施設に改装し全国から芸術家を招いている。
5人が常時創作に励み、催しに大勢の客が訪れている。集落は「自治の成功例」として年間3000人の視察を受けるまでになった。
柳谷(やねだん)HP:http://www.yanedan.com/index.html
[PR]
by mcp_fukuoka | 2008-08-17 12:11 | 紺屋2023への道