mcp and 88 blog

ブログトップ

ベルリンから来た作家が自転車を探しています

きのう、ベルリンからミヒャエル・オットーさんが紺屋2023に到着(紺屋事務局が招聘)。
さっそく必要なのは自転車と判明しました。
古くて壊れてても全然OKだそーですので、ぜひご一報ください。

ミヒャエルは3ヶ月滞在して作品をつくります。
コンセプトは SUPER POSITION。
過去作解説してもらいました(写真。聞き手は紺屋メンバー)。
映像の背後に隠された「置き換え」「すり替え」。
面白いです、ベルリンアート事情とかも含めて改めてトークをしてもらいたいです。


michael080910
Originally uploaded by ohaz88


[PR]
by mcp_fukuoka | 2008-09-11 10:22 | 紺屋2023への道