mcp and 88 blog

ブログトップ

カテゴリ:the gallery artlier( 140 )

正月休み…

2004年の6月からギャラリーアートリエの運営を担当して、そういえば、お正月休みを二日以上取ってない、この5年でした。
大晦日が18時で閉館、元日のみ休館で、2日は通常通り10時開店。
初売りでお客さんがけっこう多いんで、かならず出てきていました。

ギャラリーアートリエ以前にも何のかのと作業していたけど、大晦日と元日くらいは休んでいたと思います。
こんかい、ひさーしぶりに二日続き休みになります。。。かな??

なんだか、しみじみ。
[PR]
by mcp_fukuoka | 2009-12-29 20:08 | the gallery artlier

秘密基地、始まりました@ギャラリーアートリエ

12/1、スタートした、旧大賀APスタジオの面々によるグループ展。
『秘密基地〜合い言葉は「そこに秘密はない」』展 

若いチカラの様子をぜひ見ていただきたいです

写真はOPの、作家勢揃いシーン。
gallery artlier



※以下、主催者のウェブサイトより一部編集
http://www.ffac.or.jp/news/372_index_msg.html

会期:2009 年12 月1 日(火)〜2010年2 月4 日(木)
10:00 〜 20:00/12月31日(木)は18時まで
休館:2010年1月1日(金)

会場:ギャラリーアートリエ(博多リバレインB2)

出展作家:大木千波、尾形明子、寺江圭一朗、橋口輪太郎、福田沙千代、三輪恭子

主催:(財)福岡市文化芸術振興財団
企画構成:旧大賀APスタジオ
企画展HP:http:// ogartlier.web.fc2.com/

●関連イベント
・オープニングパーティ
2009年12月1日(火)18:00〜
・アーティストトーク
2009年12月27日(日)15:00〜
・書き初め大会
2010年1月3日(日)13:00〜
・秘密のイベント「イイナの日」
2010年1月17日(日)11:07〜

問合せ先:文化芸術情報館アートリエ
<(財)福岡市文化芸術振興財団>(担当:小宮)
〒812-0027 福岡市博多区下川端3-1 博多リバレインB2
TEL 092-281-0081 E-mail plaza-a@ffac.or.jp

なお、MCPミヤモトはアドヴァイザーとして関与しています。

これが ギャラリーアートリエでのMCP最後の関わりになるかな?
すべてのスタッフが変わってしまいましたね、この5年半。
[PR]
by mcp_fukuoka | 2009-12-02 17:29 | the gallery artlier

AQAプロジェクトによる「ただいま」展@ギャラリーアートリエ

かなり見応えあります。
さすが後小路研究室!
アジ美のトリエンナーレと合わせて是非ご覧ください。
会期も一緒。
ギャラリーアートリエは入場無料です。

詳細こちら
http://6105.teacup.com/iaf/bbs/1990
[PR]
by mcp_fukuoka | 2009-09-10 16:30 | the gallery artlier

オーギカナエ展開催中@地下画廊

MCPがアドバイザーとして関わっている企画展が開催されています。
==================

展覧会名:topping of life ― オーギカナエの〈森〉へようこそ
会期:5月16日(土)~7月20日(月・祝) 無休
時間:10:00~20:00 *最終日の展示は18:00まで
会場:ギャラリー アートリエ
    福岡市博多区下川端3-1 博多リバレイン地下2階
入場無料
主催:(財)福岡市文化芸術振興財団
企画:「topping of life」展プロジェクト

詳細下記
http://toppingoflife.blogspot.com/

==================

オーギさん、ヤラカシています、どうぞご高覧ください
[PR]
by mcp_fukuoka | 2009-05-20 09:27 | the gallery artlier

日曜日

a0000344_624820.jpg

a0000344_624898.jpg


地下画廊の引っ越し作業を開始しました。
(写真は開始前のものです、これがどうなってゆくのか)

しかし、そこは「日曜モード」、せっかくなのでリバレインのレストランフロアでランチしてみました。
うなぎ〜、松のランチです。

そして、段ボールの山が、、、、
これから増えてくんだろうなあ。
徳永棟梁が ガンバッテくださるので 助かっております!

MCPとして何度引っ越したことか。

会期の前後は街中に仮オフィスがあったりします。
90年はプランニング秀巧社、92年はイムズでした。
94年以降は、仮オフィスを置かずだいたいIAFで作業していましたが、98年から3年連続で、それが旧御供所小学校に。

2000年秋には、MCPの事務所そのものを古門戸の「ぎんなんビル」へ移転し(IAFと分離、IAFはIAF SHOP*に)、博多のまちづくり事業と協力。
2004年からギャラリーアートリエの活動を開始しはじめると、次第にこちらがオフィス化してゆきました。
そして、ヨコトリの年、05年の3月(福岡地震直後!)にぎんなんを引き払い、アートリエがMCP拠点となったわけです。
2007年にリバレイン地下の改装に伴い、アートリエの一時移転、地下のフロアを行ったり来たりで2度の引越。
そして、今回、、、さすがに ヒロウ感があります。

ここ10年ほどは 書類や資料の移動つづき。
大切なものと テンポラリーなものが ぐちゃぐちゃ。
今度こそ整理したいと 願って、はや、、、何年??

ところで、デジタルデータってのは、OSやパソコンや周辺機器の変遷で ある時期のものは 紙資料よりも発見しづらいですね。
ネット上に 載ってる情報ってのも、早くて90年代後半です。
将来的に、いろんな情報整理が混乱しそうに思います。
[PR]
by mcp_fukuoka | 2009-02-23 06:24 | the gallery artlier

2/1でした。

ちょっと順序が前後しますが、ギャラリーアートリエ トランジット展 ファイナル。
ご来場くださったみなさま ありがとうございました。
a0000344_17131538.jpg

[PR]
by mcp_fukuoka | 2009-02-09 17:13 | the gallery artlier

2009年も よろしくお願いいたします

2008年も ギャラリーアートリエはじめ、冷泉荘、紺屋2023、そしてBEPPUでの仕事スタートなど、ほんとうに皆様お世話になりました。
2009年は、4月に始まる「別府現代芸術フェスティバル2009 混浴温泉世界」の準備で、ますます行ったり来たりが多くなるかと思います。


★2009年の主な予定
1月4日(日)は紺屋2023で「アート・バザール88」を新年会を兼ねておこないます。
*オハツ企画ブログ 「第5回 アート・バザール88~丑年初売り・新年会コミ」
http://ohazkikaku.blogspot.com/2008/12/200914.html

冷泉荘では1月10日(土)〜12日(月祝)まで、田中千智・谷口雅・小柳左和による「スシツネーゼ」展覧会があります。
*アート・アパート88 ブログより
http://apart88.exblog.jp/10462676/

ギャラリーアートリエで好評開催中の「トランジット展」は2月1日(日)が最終日で、夕方にファイナルイベントを計画しています。
a0000344_64128.jpg

※博多リバレインは1月1日は休館日です。2日からは平常営業。
※展覧会最終日の展示は18時までで、18時半からイベントします。
*ギャラリーアートリエ トランジット展記事
http://gaartlier.exblog.jp/9393108/

3月には、ついに冷泉荘のファイナルイベントがあります。詳しくは追って。
*冷泉荘トラベルフロントのブログ
http://tfreisenso.exblog.jp/

4月には、紺屋2023がグランドオープンします。カフェもリニューアルされます、楽しみですね
*konya2023blog
http://konya2023.jugem.jp/

そして4月11日(土)からBEPPUのほうがスタートです。
たぶん1月下旬ごろに福岡での公開説明会をおこなうことになると思いますので、ご期待ください。
*混浴温泉世界・公式サイト
http://www.mixedbathingworld.com/
*こんなブログも始めました。
混浴婦人部ブログhttp://konyokufujin.blogspot.com/

年が明けてもドタバタしそうですね。
連絡が取りづらくてお手数おかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。
なお、この年始は個人的に父方祖父の喪中につき、年賀のご挨拶等をご遠慮させていただきます。みなさまよいお年を。

★重要なご連絡
2009/2/1以降、ギャラリーアートリエ気付けでMCP宛、および冷泉荘A32「アート・アパート88」宛ての郵便物等はお手数ですが、下記へご送付くださいますようお願い申し上げます。
この情報は ちょくちょくフシメでアップします

〒810-0041 福岡市中央区大名1-14-28 紺屋2023 #306
アート・ベース88 (MCP事務局 または オハツ企画)

※当面固定電話は置きませんので 郵便または電子メール等でご連絡ください。
※このスペースを「西天神芸術センター」と銘打って、各地のアートインフォメーションやスタジオやイベントスペースとして使えるように整備してゆきます。
[PR]
by mcp_fukuoka | 2008-12-31 06:04 | the gallery artlier

地下画廊でのMCP最終企画、12/13スタートです

ついにいよいよ旅プロジェクトとしてもMCPとしてもファイナルな、「通りと広場<トランジット>」展が12/13スタートです。
transit_dm

初日はまたしてもあちこちカブってますけど17時からオープニングしますので、よろしくお願いします。
最終日もファイナルイベントを計画しています

展覧会の詳細は下記
http://gaartlier.exblog.jp/9393108/

以下はこの記事から引用
******************************

ギャラリーアートリエ2008 旅するアート page.5
「通りと広場<トランジット>」展

◎会場 ギャラリーアートリエ
〒812-0027 福岡市博多区下川端3−1 博多リバレインB2
文化芸術情報館アートリエ内

◎会期 2008年12月13日(土)〜2009年2月1日(日)
  10時から20時
 *元日のみ休み。12/31は18時まで
 *最終日の展示は18時まで<予定>

※入場無料 

◎会期中のイベント(いずれも入場無料)
 オープニングパーティ 2008/12/13(土)17時より
 ファイナルイベント 2009/2/1(日)18時30分より *内容調整中

◎趣旨
「旅」をテーマにしたグループ展。<トランジット>は空港の乗り継ぎなどを指す言葉。旅のあいま、待合室で異国の住民と一瞬同席するようなイメージで会場を構成します。全国から14組(予定)の作家が参加します。

◆参加作家(最終更新日時での予定/14組)
天野 萌(京都)
石垣 克子(沖縄)
イトー・ターリ(東京)
大倉 ユウキ(大分)
小畑 祐也(福岡)
kousato[上坂優衣子,佐藤隼] (富山,東京)
角 孝政(福岡)
瀬戸口 朗子(佐賀)
田中 千智(福岡)
遠山 裕崇(福岡)
鍋島 哲治(福岡)
平野 隆司(福岡)
藤本 英明(沖縄)
松崎 宏史(ベルリン/福岡)

※作家プロフィールは下記ページより
http://faprofile.exblog.jp/9004243/
[PR]
by mcp_fukuoka | 2008-12-11 06:55 | the gallery artlier

きょうもてんこもり@福岡

かのごしまメイキング、IAF SHOP*、九州日仏学館でクロージングイベントがおこなわれる本日11/29(土)、地下画廊ことギャラリーアートリエでも「飛び出せ!! MADE IN 九州」展のクロージング報告会をおこないます。

15時から(だいたい17時ごろまで)
ギャラリーアートリエ(博多リバレインB2)
浦田琴恵と城野敬志の企画による関連事業「琴姫プロジェクト」「全員展in九州」の報告です。
九州各地のアートスペース情報、AMPでの全員展の様子などをレポート。

終了後は、紺屋2023の「アート・ベース88」で打ち上げをしようかと思っております。
(会費未定)
他の会場などとハシゴしながら皆さんよろしくお願いします。
*アート・ベース88の場所はコチラ
Google map

福岡アート情報こちらから
http://6105.teacup.com/iaf/bbs?
[PR]
by mcp_fukuoka | 2008-11-29 07:22 | the gallery artlier

地下画廊では

出張続きで恐縮ですが、ギャラリーアートリエでは「MADE IN 九州」展が好評開催中です。
多くの展覧会同様、こちらも11/30(日)まで。

11/29(土)15時からは、関連プロジェクトだった「琴姫プロジェクト」と「全員展in九州」の報告も予定しています。

そして、12/13(土)からはMCPによるギャラリーアートリエでのラスト企画「通りと広場<トランジット>」展がスタートします。(2009/2/1まで)
旅をテーマに公募した展覧会では、東京・京都・沖縄などからも作品が集まります。
どうぞよろしくお願いします

(来年度以降のことも追々お知らせ)

*ギャラリーアートリエ情報はコチラから
http://gaartlier.exblog.jp/
[PR]
by mcp_fukuoka | 2008-11-21 07:45 | the gallery artlier