mcp and 88 blog

ブログトップ

<   2004年 09月 ( 32 )   > この月の画像一覧

今日も搬入@ギャートリエ

a0000344_1753582.jpg内部は家具っぽいものが入って
ちょっとソレっぽくなってきてます。

同時に
MCTとか
天神芸術学校とか
アートフリマとか
アートピクニックとか
灯明ウォッチングとか
社会実験とか
病院アート計画とか
いろいろあって
もう
へとへとです。

秋だなあ。。。。
[PR]
by mcp_fukuoka | 2004-09-30 17:52 | the gallery artlier

搬入中です@アートリエ

a0000344_2221667.jpgいろいろモノが入っていた箱です。
明日の夜はもっとスゴイらしーです。

オープンは10月1日。
パーティあんどトークは7日です。
[PR]
by mcp_fukuoka | 2004-09-27 22:00 | the gallery artlier

10月はやはりアートなのだった

a0000344_19214757.jpgモンタンの10月号は「アートをたずねる月」特集。
阿部守さんの記事がドーンと載ってます。

しかし、この特集で取り扱っている
ギャラリーや作家情報ってのが
私たち(MCP)があまりお付き合いのないところばっかりで・・・
面白そうな家具の情報とかあって、
勉強になります!

モンタン自体が「人生を愉しむ九州の大人たちへ!」だから
現代モノは対象外なのかなー??
[PR]
by mcp_fukuoka | 2004-09-27 19:19 | m_s diary

at

a0000344_12411671.jpgat Art and Technology Vol.1
芸術工学の現場から
the field of Visual Communication Design

2004年9月10日発行
執筆人:九州芸術工科大学芸術工学部画像設計学科卒業人

定価 1200円(税込み)

ISBN4-938910-71-3
C9270 Y1143E

-----

表紙にはこのような言葉が↓

2003年9月九州芸術工科大学の名前が消えた。
これからどうする宣言 Vol.1

芸術工学の現場

映像と芸術工学展
ヴィジュアル・コミュニケーション・デザインを考える


----
執筆者名には
松本俊夫
吉積健
伊奈新祐
森下明彦
伊藤高志
黒岩俊哉
八谷和彦
武田芳明
 など(敬称略)
20数名のお名前が・・・

書店にないときは
「地方小出版流通センター扱い」として
注文してください、だそうです。

新天町の "ギャラリー風" で昨年9月に展覧会しておられました。
「映像と芸術工学展」ですね。

ゲーコーダイの名前が消えてしまうのは
卒業生ではない私も寂しいことです。
ずいぶんお世話になりましたから。

ところで、Vol.1ってことは2があるのでしょーか・・???
[PR]
by mcp_fukuoka | 2004-09-27 12:39 | m_s diary

ニョッキ

a0000344_1204057.jpg警固のイタリアン、アッカプントエッフェさんのニョッキです。
ほろほろ鳥が一緒にいます。


a0000344_135515.jpgで、こちらは海鮮もののスープ仕立てです。


メニューは日替わり。
各種コースが用意してあって
コースで予約してお願いするのが普通みたいです。

食いしん坊4人で行って
アラカルトを注文しまくり
食前酒のほかワイン2本あけて
デザートまで食いまくってきました。
また行きたいー

★akka punto effe ホームページ
(ホントは最初のaと、effe最初のeには上にチョンが付きます)
http://www.akka-punto-effe.com/
コピペで飛んでください。
[PR]
by mcp_fukuoka | 2004-09-27 11:58 | food

エムシーティー

a0000344_21152372.jpgいまはMCTって言ったらこれなんですよね〜

街中で賑やかにやってました。
アート作品と違って音楽ライブは臨場感がありますねー
それにしても・・・
同じような名前で同じようなコンセプトなのに
この規模の違いって・・・

言っても詮ないことですが・・・
[PR]
by mcp_fukuoka | 2004-09-26 21:13 | m_s diary

Opera導入

といっても、見ている皆様には何の関係もないですよねー
日本語版がリリースされる前に
英語版をMacで試用しましたが
いまいち使えなくてすぐあきらめました。

今回、Windows マシンにMacromedia Flash Playerが
うまくインストールされないので
Operaに切り替えてみたのです。
ずいぶん使い勝手がよくなっています。
Winマシンのときはこちらをメインのブラウザにしようと思います。

ブラウザといえば、昔はぜったいに
Netscape派だったんですけどねー
画像表示の遅さに業を煮やしてIEに変えたのが
もう数年前。

Operaが主流になる時代なのでしょうか
そして、これって、ウワサのLivedoorと関係あるの??

そういや「楽天」のほうは、
いつのまにか「旅の窓口」も傘下にしちゃってたんですね。
旅窓好きだったんですけどね、きめ細かなサービスが。
ちゃんと引き継がれて行くのでしょうか

で、Opera導入のメインきっかけは「こうさぎ」です。
ブログで成長するペット。
しかしエキサイトブログでは真っ当な手法では設置できないんですと。
裏技がいるらしいですと。
[PR]
by mcp_fukuoka | 2004-09-24 14:10 | blog lesson

雨ばっかし

ちょっとグチりたくもなります。
天気予報が当たってても
当たらなくても、降るんですもんねー

秋の屋外アートイベントをやるときは
台風の行方に翻弄されます。
今年はもう台風もいっぱい来たから充分です。

福岡は水不足になりやすいから雨は歓迎しないといけませんが
三笠川の氾濫のようなこともありましたしねえ。

先だってより、ちょっと話題になっている「1994ミラクル」の年は
大渇水で、滞在制作していたアーティストたちは大変だったはず。
ホテルは何とか水を出してましたが
それ以外のところは朝ちょびっとだけ、とか。

いま思えば、どうやってイベントやったんでしょうか。
あわただしいときって日記も何も残せないから、
わからなくなりますねー

三連休も秋分の日も出勤してて(ネットトラブルのせい)
グチっぽいのでした。
[PR]
by mcp_fukuoka | 2004-09-23 13:08 | m_s diary

テトラ・實松展とケンビ・乃美展

最近見た2つ。

サネマツさんのはケレンミのないというか
爽やかな後味のインスタレーションでした。
次の日曜までです。

乃美さんのはハードあんどソフトの
ユニークな展示になっとります。


「Po-poMO - 實松亮個展 -」
アートスペーステトラ
http://www.as-tetra.info/
9/11(土)~9/26(日) 月休
23日(木)&25日(土)はイベントのため、観覧が困難になるそーです。
18:30~22:30
入場無料

アートの現場・福岡 VOL.16
「乃美希久子展 空き家」
福岡県立美術館
http://fpmahs1.fpart-unet.ocn.ne.jp/
9/12(日)~10/21(木)  月休
入場無料

[PR]
by mcp_fukuoka | 2004-09-20 19:24 | art info/repo

チャイナ・ドリーム展@あじび

にっこりチャイナガールの宣伝で目に付く本展、
中身はどうしていろいろてんこもりでした。

a0000344_1358312.jpg
(チラシ裏面)

西洋人宛に造られた絵画、
西洋人によるスケッチ、
近代はじめごろの生活を写した写真、
頽廃的なモダンガールポスター、
同じように類型的な社会主義ポスター・・・
外から見られたチャイナ、というか
そういう風に見てもらって購っていただきたい、というチャイナ。

いまもヨーロッパあたりでは
シノワズリーな家具やデザインは人気で
日本風もベトナム風もバリ風も入り混じり
アジアン趣味を招いてるわけですが
それが日本で逆輸入されてもいて
で、やっぱりベースは中国かしら。という
なんかこーいろいろ思い描いたりして面白かったです。

豪華な刺繍が施された衣装は、ビビアンタムみたいでした。

アジ美の常設展のほうでは、新収蔵品も公開されていますが
9月30日からタイの現代美術があるみたいで
楽しみです!!
[PR]
by mcp_fukuoka | 2004-09-20 13:58 | art info/repo