mcp and 88 blog

ブログトップ

<   2007年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧

明日11/30からは鈴木淳個展「そのばかぎり」

fafa会場から書き込みしておりますが、今週はギャラリーアートリエも展示替え中。25日・日曜に「ミラーズ/合わせ鏡」展が終わるやいなや設営を開始した鈴木クンが、きょうは最後のスパート、、、かな?
明日の朝10時からスタートです、年明け1月6日まで。(元旦休み)
http://gaartlier.exblog.jp/

そんで明日はアルティアムの「ForRent・・・」もスタートですね。オープニングかぶらせなくてヨカッタ、と思いきや、CCA北九州の前田スタジオでOPがあるらしい、むむ残念。

12月1日はfafaのシンポジウムがあるから、遠出は避けておきたいですもんね。あ、シンポは14時からです。
http://fafa2007.blogspot.com/2007/11/121.html

で、2日がラスト(ユトリロ展も)。3日と4日で撤去です。フィー、、、 ちょっと忙しすぎるなぁ〜?
[PR]
by mcp_fukuoka | 2007-11-29 13:42 | art info/repo

きょうは山根さんレクチャー2回目

てなことで きょうの予定など書いてみる・・・

朝、いったんケンビ。昨日の会場一部展示替えチェックと 図書室で今日のレクチャーに使える本がないかチェック…および予習復習。
昼前後、地下画廊へ。搬出と搬入、両方の作業確認。昨日提出した報告書に基づいて いつごろ入金あるかを確認。ゲツマツ支払い関係の確認。
午後、ふたたびケンビ。山根さんのレクチャー準備。16時半開始。18時閉館。
そのあとは。。。。 江上さんがtetraで公開制作してるらしいから 覗きに行きますかな?
で、「松流」かな?
地下画廊も夜間作業する予定なのかな〜?(鈴木淳個展は30金から)
[PR]
by mcp_fukuoka | 2007-11-27 08:16 | m_s diary

活き鮑でっせ

awabi
菊畑さん講演会の夜宴会は、なんと石焼き海鮮。活き鮑なんて初めて〜。石のうえで断末魔の踊りを披露した鮑は、バジル風味のガーリックバターを載せて、まったくもって美味でございましたー。

リバレイン近くの大阪屋さん。こんな機会でもなかったら食べないですねえ♪
[PR]
by mcp_fukuoka | 2007-11-26 17:31 | food

身体的にはサルなのだ

夜も9時前に就寝しますと、5時前だかには起きてしまうというわけです。ケンビで日が暮れて行くのを見て過ごすと(夕方5時には真っ暗)、夜8時には眠くなるのでございます。サルとしては真っ当な反応だと思われます。

電気がコウコウとしたる地下画廊では、まいどフツーに8時まで仕事したりするわけですが、つくづく、ヤバイんだなあと、身をもって知る日々。
ちょうど1ヶ月くらいのケンビ生活で、3年を超えた地下画廊関連・諸症状が変化を見せて来ています。あと2ヶ月したら、もっと「自然」な体調になるんでしょうか(ケンビfafaは あと1週間ですけど)。

映画「三丁目」系の商品などがやたら目に付く昨今。私の子ども時代(昭和40年代)はビミョーに、そのあとですが、夜はやっぱりもっと早かったよね。10時過ぎたら子どもは寝ないとダメでしたよね。オイルショックでテレビの放映時間が短くなったりしたもんね。

今日も明日も そのあとも暫く休めないから、せめて日々の睡眠だけはね〜。そろそろ明るくなってきました。二度寝に挑戦。
[PR]
by mcp_fukuoka | 2007-11-25 06:55 | m_s diary

秋の個展巡り続行中

さすが秋。個展情報がいっぱい届きますし、行ってきたという話もよく聞くので 負けじとスキをついて巡っております。

21水曜午後
WALDで耘野善之展。
印象的なポスターで惹かれる人も多いこの展覧会。地下鉄写真とイラストを組み合わせた平面。新スタイル模索中なのかな? どっちにゆくのかな?なんて思いながら観賞してきました。
24土曜まで

23金曜午後
IAF SHOP*で小畑祐也展。
夜景な平面作品。展示手法はインスタレーションちっく。まいど、ディテールが情緒的に迫ってくるんだけど、深くなってきてるなぁ。
もっとデカイのも観たい・・・
12月2日まで
(IAFは開き時間がビミョウなのでガンバッテゆくべし)

そして、同じ23夜、キクハタさん講演会後の宴会に突然参加〜。
いやーーーーーーーーー改めて皆さんお元気です。50代なんてワカゾウもいいとこですな。まして私をや。現在の福岡アート事情を憂えておられました。そうだよ。もっともっと目指すものを高いところに置いて進もう。
そしてオジサマたちは意気軒昂に 中洲カラオケ方面へ向かわれたのでした。

※クリスマス背景は文章が読みづらかったのでまた変更しました。エキサイトはもうちょっと増やしてほしいなあ。自分で編集すればいいんでしょうけど
[PR]
by mcp_fukuoka | 2007-11-24 08:04 | art info/repo

第1回aa88こたつナイト

秋がなかったみたいに、冬支度な気配です。ブログの背景も紅葉からクリスマス路線に変更しました。
ケンビfafaとギャートリエ展示入替のスキを付いて、突然本日22日「第1回aa88こたつナイト」ヤラカシます。詳細下記より

http://apart88.exblog.jp/7495405/
[PR]
by mcp_fukuoka | 2007-11-22 06:05 | 冷泉荘への道

あっという間ですな

時差ボケみたいな朝です。ギャートリエ・鈴木淳展DM発送がんばらねば。11月30日からです。みなさまよろちく。
今週末25日までは仰木さんと田中さんの「ミラーズ」
http://gaartlier.exblog.jp/

*写真上は「ミラーズ」会場風景、下は鈴木展参考写真
a0000344_10495583.jpg

a0000344_1052176.jpg

[PR]
by mcp_fukuoka | 2007-11-20 10:57 | art info/repo

元村正信個展@貘

みるたびに進化してゆく元村さんの作品。大胆なタッチのなかに黒い人物のような天使のようなイメージが見える気がした。引き込まれます。すごくよかった。。。。。 
次の日曜まで。

元村正信展
「異和という名のジュエル」
2007.11.5(Mon) 〜 11.25(Sun)
11:00〜20:00(LastDay 17:00)

*アートスペース貘 公式サイト
http://www.artspacebaku.net/
[PR]
by mcp_fukuoka | 2007-11-19 12:38 | art info/repo

風倉匠展入口

a0000344_1234769.jpgギャラリーとわーる@福岡市中央区

本日最終日・17時まで、ということで駆け込んできました。
なにもかも、淡々とした会場でした。訃報の件も会場には一切見えません。出入りする人たちも、そのことに触れずに淡々と。

作品もそういう淡々とした平面作品です。淡々としていますが、重なる経験と情感が熱く封じ込まれたような、そういう作品。黒っぽい画面のハジに使われた、控えめながらもインパクトある色彩が,作家のポジティブな姿勢を表しているように感じました。
[PR]
by mcp_fukuoka | 2007-11-18 12:03 | art info/repo

3つのパーティ@11/17

art space tetra『Yosuke Kawasaki's Solo Exhibition』
http://www.as-tetra.info/
 川崎陽介さんの個展。すごく若い。急遽思い立ってクロージングを企画したらしい。
会期は今日18日まで。パーティには寄れなかったけど、面白い絵画です。いろんな人が集まったんでしょうね。

共同アトリエ・3号倉庫 三輪恭子展 「無限遠のランドマーク」
http://www.3gosoko.ne.jp/index.html
 2007年11月17日-12月2日まで ※土曜日、日曜日のみオープン
 初日18時からオープニング。3号名物おでんとビール。作品は木材を使ったインスタレーション。なかなかしっかりしたコンセプトをお持ちと見た。

ギャラリー130 迷子野菜:空っぽの胃袋のためのアート
http://gallery130.jp/
 2007年11月17日(土) - 12月2日(日)  *月休
 福岡ではお馴染み?になったロイックの食がらみアート。今回も彼の特徴、鋭い視点とユーモアが同居した佳作。オープニングは初日18時からで、キタキュービエンナーレサポーターたちが集っていました。こういう「コミュニティ」が出てくると次に何かが産まれそう。

あと今週は、IAF SHOP*では小畑祐也個展、WALDでは耘野善之個展、貘では元村正信個展も開催中。あ、風倉さんの最後の個展も今日までか……というわけで、あいかわらず立て込んでいる福岡・秋のアート週末事情でした。この流れは12月くらいまで続きそうですな〜。体力モタンばい。
[PR]
by mcp_fukuoka | 2007-11-18 11:05 | art info/repo