mcp and 88 blog

ブログトップ

<   2009年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧

東郷青児のお風呂

(混浴婦人部ブログとダブルポスト)

別府の温泉本などで写真を見て、ずーーーーーっと気になってた東郷青児絵のあるお風呂。
てなことで 泊まってきました。



べっぷ風呂は朝ですよね、熱いから。
でも思ったほど熱くなく、ゆったり、とてもイイきもちのお湯でした。
タイルで描かれた美人画。



両脇の壁もキアイ入ってます







なんかこれでもか、ってな・・・・
九谷焼きの陶の絵もありました。

大浴場は別にあります。婦人湯は2階、鶴の湯。
(こちらは 湯路でも 入れます)



シンプルにイイお風呂です。備品もキチンとしてますし。
飲んでカエルには 街中なので 便利よし


お部屋もふつうに整っています。
部屋ごとのトイレと バスルームが 有り難い。
ネットは無線でサクサクです(イーモバは入りませんでした@4F)



夜、帰室したら、床はのべてくれてました。

朝ごはん。りょかんのあさごはーん。干物を焼きます。



じゃらんで予約
★ビジネス&一人旅大歓迎★朝食付きプラン貸切湯無料
6300円
※入湯税は別

*べっぷ野上本館 ゆけむりネット (公式サイト)
http:yukemuri.net/
※B級グルメ情報が充実しています
[PR]
by mcp_fukuoka | 2009-05-31 14:02 | BEPPU「混浴温泉世界」への道

6/25木曜はkonyaでパフォーマンス(予告)

イトー・ターリさん。
ギャラリーアートリエの「トランジット」展に参加してくださった在京のアーティストのかたです。

彼女のパフォーマンスを
来月、konyaでおこないます。

沖縄に取材し、性差別や政治問題をあつかったパフォーマンスになる予定。

平日ですが、よろしくお願いします。

一般2000円(学生は1500円)の予定です。

詳細はまたお知らせします

とにかく、福岡ではこういったメッセージ性のある表現がなかなか少ない印象がありますので、
これからドンドン仕掛けてゆけたらと思っています。

*イトー・ターリ 公式サイト
http://itotari.com/
[PR]
by mcp_fukuoka | 2009-05-28 11:17 | 紺屋2023への道

コンヨク@日曜美術館

5/31の日曜美術館(NHK教育)
に別府現代芸術フェスティバル2009「混浴温泉世界」が取り上げられます。

下記のNHKページに取り上げられております。
よろしくお願いします。

http://www.nhk.or.jp/nichibi/weekly/2009/0531/index.html

地方都市のプロジェクトが取り上げられることは極めてまれです。
番組も新年度で改変されたようです。
お楽しみに。
[PR]
by mcp_fukuoka | 2009-05-28 11:13 | BEPPU「混浴温泉世界」への道

ハイビスカス

沖縄いきてーーーーーーっ

きのうは、いったりきたりダイミョーで。

オキナワメシ屋ができとりました
IMG_0393

日替わり定食は600円
この日のおかずは、ポーク卵。
プチそば付きです
IMG_0392

夜は チャージ500円
ちょっと飲んで〆に沖縄そば、っての アリかも。

場所はKONYAの真ん前。
タイ料理「ガムランディー」が入ったビルの1Fです
[PR]
by mcp_fukuoka | 2009-05-27 07:42 | food

明日からママート



ART BASE 88で 明日から、ママートで〜す

公式サイトこちら
http://www1.bbiq.jp/mom-art/

また、「こどもの」というサイトでも紹介されました。
http://www.codomono.com/commu/?p=934

よろしくお願いします(^^)っっっつっても、もう定員いっぱいなんですけどもね。こーゆーの ウチの部屋で、やってます、ってなことで。

ちなみに 主催は オハツ企画じゃないです。
「ママとこどものアートじかんプロジェクト実行委員会」になります
[PR]
by mcp_fukuoka | 2009-05-25 13:14 | 紺屋2023への道

フォアグラのニギリ

いちばん手前のが、ソレです。
(ぼけぼけですみません)
IMG_0387

八新鮨の「塩コース」、また行ってしまいました。
穴子もヨカッタです。
ぜんぶで8カンでした。


*八新鮨(食べログ)
http://r.tabelog.com/oita/A4402/A440202/44000130/


[PR]
by mcp_fukuoka | 2009-05-24 07:52 | BEPPU「混浴温泉世界」への道

べっぷ いちにちで ぜんぶ見るぞ がいど

別府現代芸術フェスティバル2009「混浴温泉世界」 4/11〜6/14
http://www.mixedbathingworld.com/index.html

コンヨクも 後半戦です。

いちにちで 見るというのは なかなかに大変なのですけど
ご要望が多いので 福岡から高速バスで行く、という前提で
ルートを想定してみました。

現地では イベントや諸事情で 作品鑑賞について調整が入ることも多いですから
かならず 最新情報をインフォメーションセンターで得るようにしてください。

なお、福岡でのインフォメーションセンターは毎週火曜の午後を予定しており、
つぎは、5/26(火)17時〜19時です。
会場は紺屋2023#306(ART BASE 88)。
http://ohazkikaku.blogspot.com/

※高速バスは事前予約が必要です(座席指定はありません)
 ↓天神バスセンター。乗り場は3番。
a0000344_7443558.jpg



==================

<福岡から高速バス往復・コンヨク一日ガッツリアートルート>
アートゲート・クルーズと わくわく混浴アパートメントの鑑賞をメインとしています。
ダンスやオンガクイベント参加が はいると 変わってきます。

時間短縮なら、高く付きますが、タクシー利用がオススメ。
タクシーやバスについてはインフォメーションセンターで確認を。

(福岡→別府北浜は 約2時間半)

10時前後 別府北浜着
 →駅前通りのインフォメーションセンターへ(0977-23-1005)
 |
約2時間〜3時間 中心市街地作品鑑賞、清島アパート(わくわく混浴アパートメント)
 ※インリン作品が当日予約制なので 最初に向かうことをオススメします
 |
12時半 タクシー、バスまたは徒歩で聴潮閣へ向かう(JR駅西口から徒歩20分)
 | *聴潮閣で友永パンのアンパンとコーヒー(630円)
 |
13時半 聴潮閣出発→観光港へ(タクシーまたは路線バス)
 ※ルートはスタッフに尋ねてください
 ※タクシーだと20分程度、でも料金は1500円くらいになるかも
 ※バスは乗り換えないとダメかもしれません
 |
14時〜15時 観光港で 鑑賞
 |
15時半 鉄輪へ
 ※タクシー1200円くらい、10分程度。
 ※バスは本数すくない、1時間1〜2本、しかも30分程度かかる。
 |
16時前後 鉄輪着(むし湯にインフォメーションセンターあり)
 ※鉄輪エリアは約1時間くらいで 鑑賞できます
 ※さいご、ぜひ、むし湯には はいってください!
 ※冨士屋ギャラリーがカフェになっています
 |
17時半ごろ 鉄輪終了

鉄輪口から 福岡行き高速バスに乗車できます

==================

北浜・中心市街地界隈で 約2時間
聴潮閣は 移動込みで1時間
鉄輪は1時間(移動込みで2時間)
観光港は移動込みで1時間
やはり6時間くらいは必要で、食事や休憩を入れると8時間が余裕でしょう。

ただ、この企画は、入浴までしていただかなければ 不完全!ですので そこもよろしくです。

鉄輪「むし湯」がオススメです。ここは是非しっかり時間を取ってください
(どうしても時間がオシたら、足湯だけでも。。。無料です)
http://www.city.beppu.oita.jp/01onsen/02shiei/11kannawa/kannawa.html
a0000344_7521718.jpg


中心市街地の立ち寄り湯(だいたい100円と安い)ですと、熱いので、けっこうすぐあがってしまいますから30分もかからないでしょう。

==================

福岡基地関連サイト「混浴のススメ!」も ぜひご参考に。
http://konyoku2009.web.fc2.com/index.html
[PR]
by mcp_fukuoka | 2009-05-22 07:45 | BEPPU「混浴温泉世界」への道

未来をひらく 福澤諭吉展

イキオイで ザンザンブリのなか シビの諭吉展へ。
こちらは 5/2〜6/14。

諭吉センセーは 中津出身、従兄弟が彼の地におりまして、むかし生家を訪ねたことがあります。

学問のすすめや著書を、また読みたくなりました。

(以下、ネタバレを含む感想、Moreで)

More
[PR]
by mcp_fukuoka | 2009-05-22 06:26 | art info/repo

聖地チベット ポタラ宮と天空の至宝

九州国立博物館で 4/11〜6/14 開催。
まったく「混浴温泉世界」と会期がいっしょ。
いつ行くかな、と思っていたら、雨降りの昨日午後 時間が取れたので
行ってまいりました。

平日午後雨降りというのに、駐車場は満杯。
ミドルというより やや年上世代が いっぱい。
カメラ持ってるひとも多い。

入口 はいると いきなり、これ。手の消毒、インフル対策。
a0000344_66298.jpg


こちら3階の会場入口です
a0000344_66721.jpg

(以下はネタバレ感想は Moreのあと)

More
[PR]
by mcp_fukuoka | 2009-05-22 06:07 | art info/repo

オーギカナエ展開催中@地下画廊

MCPがアドバイザーとして関わっている企画展が開催されています。
==================

展覧会名:topping of life ― オーギカナエの〈森〉へようこそ
会期:5月16日(土)~7月20日(月・祝) 無休
時間:10:00~20:00 *最終日の展示は18:00まで
会場:ギャラリー アートリエ
    福岡市博多区下川端3-1 博多リバレイン地下2階
入場無料
主催:(財)福岡市文化芸術振興財団
企画:「topping of life」展プロジェクト

詳細下記
http://toppingoflife.blogspot.com/

==================

オーギさん、ヤラカシています、どうぞご高覧ください
[PR]
by mcp_fukuoka | 2009-05-20 09:27 | the gallery artlier