mcp and 88 blog

ブログトップ

<   2009年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

椿山荘の「真夏の夢」

転載しています
Art Mania Fukuoka: repo:東京:椿山荘「真夏の夢」
http://artmaniafukuoka.blogspot.com/2009/08/repo_30.html
================
福岡を拠点に各地でガンバル、田中千智と瀬戸口朗子が参加した「真夏の夢」。






*椿山荘内ページ
http://www.chinzanso.com/event/dandans_web/

8/29に観てまいりました。
セレブホテルの一画、オープンなアートフェア。

絵画の部屋、インスタレーションの部屋、そして庭園(野外展示)とクッキリ分かれてるのが、見やすいんだか不自然なんだか。

「初回」ならではの、玉石混淆状態とも言えるでしょうか。
作品の甲乙という意味だけではなくて、場と作品の相性が混乱してるかんじ?

妻有やヨコトリなどを見慣れたアートファンセレブには、手頃な「アリ」感なのでは、と思いました。

九州人としては、<東京アート>だなあと思った次第。
この土地、この客層、そういうターゲットを想定した企画としては分かりやすくできていると思います。
アート観光イベントとして定着するかも。

けっこうイロイロ言いたいことがありますが、ブログではこのへんで。
[PR]
by mcp_fukuoka | 2009-08-30 12:23 | art info/repo

うわさの「ueki福岡・」は9/18-27@konya-gallery & ART BASE 88

こちらから転載
http://ohazkikaku.blogspot.com/2009/08/ueki918-27.html




konya-galleryとART BASE 88にて9月に開催される「ueki福岡・」情報が届きました。
沖縄のアーティスト石垣克子さんを中心に企画されてるシリーズというかプロジェクトというか、不思議な雰囲気のグループ展です。



======================

ウエキ福岡・ウエキフクオカテン
日常のさりげない緑・ウエキトリエンナーレ2009

 ueki ・は2008年第一回・を 沖縄で開催しました。日常のさりげない緑「植木」にスポットをあて、写真、絵画、オブジェや陶器など自由な発想で日常のなかのアートの在処をさぐります。
 ウエキ・の「・」は「展」と「店」を兼ねており、またウエキトリエンナーレ2009という副題は、ウエキ・が、旅を経て 3年後に福岡にふたたび戻ってくる事を願っています。
ーウエキ・テン長 石垣克子ー

■参加アーティスト
石垣 克子、瀬戸口 朗子、福長 香織、福本 歩(50音順)

■会期 
2009年9月18日(金)〜9月27日(日)(会期中無休)
時間 11:00〜20:00
場所 konya-gallery、ART BASE 88(2会場は、同建物内です)
〒810-0041 福岡市中央区大名1−14−28
  第一松村ビル 201+202(konya-gallery)・306(ART BASE 88)
  連絡先 TEL/FAX 092-984-6292
http://konya2023.travelers-project.info/konya2023/
http://ohazkikaku.blogspot.com/

■オープニングイベント
9月18日(金)12:00~14:00
会場 konya-gallery
ワークショップ&オープニング・ランチパーティー
12:00~13:00 「ウエキ缶」をつくるワークショップ(当日参加)
        お好きな缶詰を(中身あり)一つお持ちください。
        缶詰をトレードして、ウエキ缶をつくります。
        缶詰の中身はワークショップ終了後 ランチといっしょに頂きます。
13:00~14:00 オープニング・ランチパーティーとアーティスト・トーク。
会費 500円

======================
以上は8/28時点での情報です
変更あるときは明記します
[PR]
by mcp_fukuoka | 2009-08-29 09:03 | 紺屋2023への道

月曜日が来ました。

紺屋のサマースクール、終わりました。
授業しただけなのに、なんだか、思ったより消耗しています。
たはーっっはっはっは
でも熱心な生徒さんばかりですごかった

うちの部屋のゲスト講師も面白かったです
武内貴子さん、林暁甫さん、鈴木順子さん、ありがとうございます。
毎日、大名・今泉・薬院などでランチしたのも楽しかったな〜

てなことで、マップも校了、
そして残るのは 4日〆切を過ぎちゃった原稿です、
がんばります

うはあ
[PR]
by mcp_fukuoka | 2009-08-24 10:20 | 紺屋2023への道

17年目のパン人間。

ART MANIA FUKUOKAとダブルポスト

http://www.flickr.com/photos/ohaz88/sets/72157622109084984/

本日、8/22の天神での折元立身/パン人間パフォーマンス写真をflickrにUPしました

福岡市美術館の「コレクション/コネクション」展の関連事業です



福岡では17年ぶり。

1992年に、やはり天神で。

あのときはスタッフだったので、感無量です。




orimoto-2.JPG


orimoto090822.JPG
[PR]
by mcp_fukuoka | 2009-08-22 22:18 | art info/repo

明日から紺屋はサマースクール(講師のほうが一夜漬け)

なんだかアッという間に8月も終わりに近づいていて、あんなに先に思えていたサマースクールが遂に明日から。
しかも私の講座は朝の9時スタートですよ、まったく、アート業界にあるまじき早朝。

紺屋2023の全室の主および関係者が講師となる、サマースクール。
*紺屋サマースクールの公式インフォメーション
http://travelers-project.info/konya2023/directors/cat657/

全国から生徒さんが集まってきています。
きょうから福岡入りしてる人もいます。

対象年齢制限があり、20代前半、若い。
MCPが始まったのは1990年、そのころまだ赤ちゃんかお子様だった世代ですね、、、
いや〜 隔世の感が。

わたしが生まれたのは英雄たちの大集会(九州派)の前の月ですからね。
つまり、私にとっての九州派、くらい
いまの20代にとってのMCPは世代が違うってことなんですわね。

で、ぶつくさ言わずに準備をしなくては、と焦り
でも先に掃除しないと前に進めない、わたくしの講義は:

講義日時/21日1限目・22日1限目・23日2限目
講義タイトル/
「まちとアートプロジェクトー福岡の街でおこなわれたアートプロジェクト」 
「まちとアートプロジェクトー別府の現代芸術フェスティバル2009「混浴温泉世界」を振り返る」 
「まちとアートプロジェクトー福岡の街の特性とアートプロジェクトの未来像」


スケジュールは こんな風:
朝礼 8:30〜
1限目 9:00〜10:20
2限目 10:30〜11:50
3限目 12:00〜13:20
昼休・フィールドワーク 13:30〜


さ〜て がんばりますか。
[PR]
by mcp_fukuoka | 2009-08-20 16:49 | 紺屋2023への道

ママートもゲンキです@今泉

転載します
http://artmaniafukuoka.blogspot.com/2009/08/repo_17.html

=========

こどもともとこども、というプロジェクトの企画として、福岡市中央区今泉の大竹アパートで開催。本日から8/30まで。

*こどもともとこども
http://www.codomono.com/commu/?p=1154
〜この企画の会場は大竹アパートだけじゃないですからご注意


*ママとこどものアートじかん
http://mom-art.blogspot.com/


ポスター


大竹AP入り口の看板


エントランスゲート


正面のカフェから見ると


これが限定のソバクレープ、たべごたえあります、750円@la p’tite bole(カフェ ラ・プティ・ボレ)


作品写真入りのネタバレはこちら(ぜんぶの作品ではないです)
http://www.flickr.com/photos/ohaz88/sets/72157621936951749/
[PR]
by mcp_fukuoka | 2009-08-17 19:33 | art info/repo

震電さようなら

2006年のスタート時にはミュージアム・シティ・プロジェクトも関わっておったのですが、今回はまったくの観客目線で楽しませていただきました。

以下、ART MANIA FUKUOKA とダブルポストです
==================

福岡市美術館で8/11-16に開催された震電プロジェクトのドキュメント展。

6日間の「ギンギラ太陽's」による震電をフューチャーしたお芝居とともに、たいへんな盛り上がりを見せました。











作家の中ハシ克シゲさん、プロジェクトメンバーはもとより、3年前のプロジェクトに関わったボランティアさんや、戦争末期に震電を製作した関係者が 大集結。
戦争の重さ、それだけでなくて、なんだか最後はとてもハッピーエンドになったのでは、、、。
戦争には貢献できなかったが、そのために誰も殺さなかった戦闘機震電の最後らしいような。

そして、64年前の8月16日に、軍命により無念の解体をされた震電は この同じ日、笑顔とともに解体されて、来場者の手元に残って行きました。


*震電とは(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9C%87%E9%9B%BB


*震電プロジェクト ブログ
http://j7w1.exblog.jp/

*中ハシ克シゲ 震電プロジェクト
http://www.workshopstudio.net/shinden_enter

*中ハシ克シゲ ZEROプロジェクト
http://blog.livedoor.jp/nakahashi_project/

*ギンギラ太陽's 公式サイト
http://www.gingira.com/

※8/16その他の写真 (flickr)
http://www.flickr.com/photos/ohaz88/sets/72157621933921505/
[PR]
by mcp_fukuoka | 2009-08-17 08:39 | art info/repo

新ブログへの移行は思案中

mixiとダブルポスト

ぶっちゃけていうと 使い勝手が まだイマイチですが、
紺屋の公式サイト内に ART BASE 88 のサイト(ブログ)ができました
http://travelers-project.info/306-08/

現在、以下のブログのネタなどをクイックポストという仕組みを使って、URLを送ってみたり、まあいろいろ試験中。


オハツ企画 & ART BASE 88 information ブログ
http://ohazkikaku.blogspot.com/


mcp and 88 ブログ(このブログ)
http://mcpfukuoka.exblog.jp/

ART MANIA FUKUOKA ブログ
http://artmaniafukuoka.blogspot.com/

twitter (ohaz)
http://twitter.com/ohaz

などなど。

クイックポストというのは、どうやら、ブラウザで開いているページをそのままポストできる(ページのタイトルとURLを自動転送する)という仕組みなので、自分のページ以外でも可能ですけども。
[PR]
by mcp_fukuoka | 2009-08-16 15:16 | blog lesson

モンネポルト2009/8/14

すこし前に紹介した長崎県波佐見市の「モンネポルト」へ行ってきました。
お盆にライブやる、ってやつですね。

http://artmaniafukuoka.blogspot.com/2009/08/blog-post_6298.html

ギャラリーのほうの外観


隣接するカフェの内部


ちなみに、私自身が初めて行ったのが昨年2008年の春。
このときの様子はこのブログ記事へ
http://mcpfukuoka.exblog.jp/6853735/

で、もちろんライブの様子は撮影していないのですが、どなたも面白い演奏でした。
いろんなひとに聴いてもらえるようになるといいですな、いやそうなるでしょう。

波佐見町は高速を使えば福岡市内から1時間半。
自然もきれいだし、陶芸の街としてのプライドを感じるし、訪れてみたいとおもうひとも多いのでは。ところが、まちに宿がないんですよな。武雄か佐世保あたりに泊まるしかない。それはちょっともったいないような。

長崎市内とか諫早のほうも面白い場所が増えてるらしいです。
波佐見自体は、有田、伊万里、武雄、佐世保が近くて、長崎とはいえ、佐賀の気配がつよいエリアなんだけども、西九州アート旅みたいな巡り方ができると面白いんじゃないかな〜
[PR]
by mcp_fukuoka | 2009-08-16 15:13 | art info/repo

久しぶりのモツ鍋

mitama matsuri festival @ Gokoku Jinja shrine

震電のあと、みたままつり(護国神社)を覗いて、警固のCリスティーズで「もつなべ」。
あのコジャレた店が もつ鍋店も始めたのです。
ハイサイのお隣ですね。

店内きれいです。
もつは旨かったが、スープが上品すぎたかな〜

しょうゆ味、1人前1150円でしたか。
写真は2人前。

MOTSUNABE @ kego
[PR]
by mcp_fukuoka | 2009-08-14 11:25 | food