mcp and 88 blog

ブログトップ

月曜日が来ました。

紺屋のサマースクール、終わりました。
授業しただけなのに、なんだか、思ったより消耗しています。
たはーっっはっはっは
でも熱心な生徒さんばかりですごかった

うちの部屋のゲスト講師も面白かったです
武内貴子さん、林暁甫さん、鈴木順子さん、ありがとうございます。
毎日、大名・今泉・薬院などでランチしたのも楽しかったな〜

てなことで、マップも校了、
そして残るのは 4日〆切を過ぎちゃった原稿です、
がんばります

うはあ
[PR]
# by mcp_fukuoka | 2009-08-24 10:20 | 紺屋2023への道

17年目のパン人間。

ART MANIA FUKUOKAとダブルポスト

http://www.flickr.com/photos/ohaz88/sets/72157622109084984/

本日、8/22の天神での折元立身/パン人間パフォーマンス写真をflickrにUPしました

福岡市美術館の「コレクション/コネクション」展の関連事業です



福岡では17年ぶり。

1992年に、やはり天神で。

あのときはスタッフだったので、感無量です。




orimoto-2.JPG


orimoto090822.JPG
[PR]
# by mcp_fukuoka | 2009-08-22 22:18 | art info/repo

明日から紺屋はサマースクール(講師のほうが一夜漬け)

なんだかアッという間に8月も終わりに近づいていて、あんなに先に思えていたサマースクールが遂に明日から。
しかも私の講座は朝の9時スタートですよ、まったく、アート業界にあるまじき早朝。

紺屋2023の全室の主および関係者が講師となる、サマースクール。
*紺屋サマースクールの公式インフォメーション
http://travelers-project.info/konya2023/directors/cat657/

全国から生徒さんが集まってきています。
きょうから福岡入りしてる人もいます。

対象年齢制限があり、20代前半、若い。
MCPが始まったのは1990年、そのころまだ赤ちゃんかお子様だった世代ですね、、、
いや〜 隔世の感が。

わたしが生まれたのは英雄たちの大集会(九州派)の前の月ですからね。
つまり、私にとっての九州派、くらい
いまの20代にとってのMCPは世代が違うってことなんですわね。

で、ぶつくさ言わずに準備をしなくては、と焦り
でも先に掃除しないと前に進めない、わたくしの講義は:

講義日時/21日1限目・22日1限目・23日2限目
講義タイトル/
「まちとアートプロジェクトー福岡の街でおこなわれたアートプロジェクト」 
「まちとアートプロジェクトー別府の現代芸術フェスティバル2009「混浴温泉世界」を振り返る」 
「まちとアートプロジェクトー福岡の街の特性とアートプロジェクトの未来像」


スケジュールは こんな風:
朝礼 8:30〜
1限目 9:00〜10:20
2限目 10:30〜11:50
3限目 12:00〜13:20
昼休・フィールドワーク 13:30〜


さ〜て がんばりますか。
[PR]
# by mcp_fukuoka | 2009-08-20 16:49 | 紺屋2023への道

ママートもゲンキです@今泉

転載します
http://artmaniafukuoka.blogspot.com/2009/08/repo_17.html

=========

こどもともとこども、というプロジェクトの企画として、福岡市中央区今泉の大竹アパートで開催。本日から8/30まで。

*こどもともとこども
http://www.codomono.com/commu/?p=1154
〜この企画の会場は大竹アパートだけじゃないですからご注意


*ママとこどものアートじかん
http://mom-art.blogspot.com/


ポスター


大竹AP入り口の看板


エントランスゲート


正面のカフェから見ると


これが限定のソバクレープ、たべごたえあります、750円@la p’tite bole(カフェ ラ・プティ・ボレ)


作品写真入りのネタバレはこちら(ぜんぶの作品ではないです)
http://www.flickr.com/photos/ohaz88/sets/72157621936951749/
[PR]
# by mcp_fukuoka | 2009-08-17 19:33 | art info/repo

震電さようなら

2006年のスタート時にはミュージアム・シティ・プロジェクトも関わっておったのですが、今回はまったくの観客目線で楽しませていただきました。

以下、ART MANIA FUKUOKA とダブルポストです
==================

福岡市美術館で8/11-16に開催された震電プロジェクトのドキュメント展。

6日間の「ギンギラ太陽's」による震電をフューチャーしたお芝居とともに、たいへんな盛り上がりを見せました。











作家の中ハシ克シゲさん、プロジェクトメンバーはもとより、3年前のプロジェクトに関わったボランティアさんや、戦争末期に震電を製作した関係者が 大集結。
戦争の重さ、それだけでなくて、なんだか最後はとてもハッピーエンドになったのでは、、、。
戦争には貢献できなかったが、そのために誰も殺さなかった戦闘機震電の最後らしいような。

そして、64年前の8月16日に、軍命により無念の解体をされた震電は この同じ日、笑顔とともに解体されて、来場者の手元に残って行きました。


*震電とは(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9C%87%E9%9B%BB


*震電プロジェクト ブログ
http://j7w1.exblog.jp/

*中ハシ克シゲ 震電プロジェクト
http://www.workshopstudio.net/shinden_enter

*中ハシ克シゲ ZEROプロジェクト
http://blog.livedoor.jp/nakahashi_project/

*ギンギラ太陽's 公式サイト
http://www.gingira.com/

※8/16その他の写真 (flickr)
http://www.flickr.com/photos/ohaz88/sets/72157621933921505/
[PR]
# by mcp_fukuoka | 2009-08-17 08:39 | art info/repo

新ブログへの移行は思案中

mixiとダブルポスト

ぶっちゃけていうと 使い勝手が まだイマイチですが、
紺屋の公式サイト内に ART BASE 88 のサイト(ブログ)ができました
http://travelers-project.info/306-08/

現在、以下のブログのネタなどをクイックポストという仕組みを使って、URLを送ってみたり、まあいろいろ試験中。


オハツ企画 & ART BASE 88 information ブログ
http://ohazkikaku.blogspot.com/


mcp and 88 ブログ(このブログ)
http://mcpfukuoka.exblog.jp/

ART MANIA FUKUOKA ブログ
http://artmaniafukuoka.blogspot.com/

twitter (ohaz)
http://twitter.com/ohaz

などなど。

クイックポストというのは、どうやら、ブラウザで開いているページをそのままポストできる(ページのタイトルとURLを自動転送する)という仕組みなので、自分のページ以外でも可能ですけども。
[PR]
# by mcp_fukuoka | 2009-08-16 15:16 | blog lesson

モンネポルト2009/8/14

すこし前に紹介した長崎県波佐見市の「モンネポルト」へ行ってきました。
お盆にライブやる、ってやつですね。

http://artmaniafukuoka.blogspot.com/2009/08/blog-post_6298.html

ギャラリーのほうの外観


隣接するカフェの内部


ちなみに、私自身が初めて行ったのが昨年2008年の春。
このときの様子はこのブログ記事へ
http://mcpfukuoka.exblog.jp/6853735/

で、もちろんライブの様子は撮影していないのですが、どなたも面白い演奏でした。
いろんなひとに聴いてもらえるようになるといいですな、いやそうなるでしょう。

波佐見町は高速を使えば福岡市内から1時間半。
自然もきれいだし、陶芸の街としてのプライドを感じるし、訪れてみたいとおもうひとも多いのでは。ところが、まちに宿がないんですよな。武雄か佐世保あたりに泊まるしかない。それはちょっともったいないような。

長崎市内とか諫早のほうも面白い場所が増えてるらしいです。
波佐見自体は、有田、伊万里、武雄、佐世保が近くて、長崎とはいえ、佐賀の気配がつよいエリアなんだけども、西九州アート旅みたいな巡り方ができると面白いんじゃないかな〜
[PR]
# by mcp_fukuoka | 2009-08-16 15:13 | art info/repo

久しぶりのモツ鍋

mitama matsuri festival @ Gokoku Jinja shrine

震電のあと、みたままつり(護国神社)を覗いて、警固のCリスティーズで「もつなべ」。
あのコジャレた店が もつ鍋店も始めたのです。
ハイサイのお隣ですね。

店内きれいです。
もつは旨かったが、スープが上品すぎたかな〜

しょうゆ味、1人前1150円でしたか。
写真は2人前。

MOTSUNABE @ kego
[PR]
# by mcp_fukuoka | 2009-08-14 11:25 | food

シビで三年ぶりの震電、ギンギラ芝居

Art mania Fukuokaブログ他と マルチポストです
<福岡:マボロシの戦闘機「震電」のプロジェクトと「ギンギラ太陽's」公演>
http://artmaniafukuoka.blogspot.com/2009/08/s.html

==================



終戦直前に画期的な戦闘機として開発され、困難を乗り越え実戦へ出る直前に終戦で解体された、まぼろしの「震電」。
この震電を、テーマに中ハシ克シゲさんと地元ボランティアが取り組んだプロジェクトが2006年に開催された。
8/11-16まで福岡市美術館では その記録展を開催中。



あわせて、かぶりものデパートキャラでブレイクした地元人気劇団「ギンギラ太陽's」が、震電をテーマにした芝居を上演中。
<ギンギラ太陽's 翼をくださいっ!外伝 幻の翼・震電>
同美術館講堂にて。

大塚ムネトさんの脚本は、下調べをみっちりしていて、歴史事情とそこで生きるひとたちの姿が浮かび上がってきます。
かぶりもの=ふざけているわけではない、人間なのか建物なのか道具なのか、なかなかあるいみシュールです。

いずれも最終日となる8/16には、3年越しでプロジェクトを「完結」させるためのイベントがおこなわれる予定。

*震電プロジェクト ブログ
http://j7w1.exblog.jp/

*ギンギラ太陽's 公式サイト
http://www.gingira.com/

写真は本編が始まる前の前座的撮影タイム



その他の撮影タイム写真こちら: flickr(開演前に、恒例で撮影会をしているそうです)
http://www.flickr.com/photos/ohaz88/sets/72157621907976717/
[PR]
# by mcp_fukuoka | 2009-08-14 10:24 | art info/repo

大名青木堂の朝ご飯

すごく久しぶりに青木堂の朝ご飯
みそしるは 豪華に卵とわかめを追加してみました!

Aセット390円+わかめなど追加で490円

青木食堂 朝定食 Aセット みそしるに 卵とワカメ追加 久しぶり!

学生時代は、土曜の朝ご飯はココでした。
創業は昭和32年

※検索より
「一膳めし青木堂」でお腹も心も満たされて(大名紺屋町商店街)
http://www.fukuoka-shotengai.com/01delicious/000922.html
[PR]
# by mcp_fukuoka | 2009-08-11 10:56 | food

ブログ:お盆ごろにお引っ越しします

紺屋のサイトも整ってまいりました。
現在試験運用中。

お盆期間にサイト整理をやっつけたいと思います。

ここには、5年半ですね〜
まあシオドキですね

引っ越し先URLなど
また ご連絡します
[PR]
# by mcp_fukuoka | 2009-08-10 07:53 | blog lesson

88関連ブログの統廃合(予告)

すでに、福岡や各地のコンテンポラリーアート情報は、「Art Mania Fukuoka」のブログで流しております。
http://artmaniafukuoka.blogspot.com/

いっぽう、紺屋2023では、インターネットで各部屋情報を発信する仕組みを構成中。

この「mcp and 88 ブログ」と「オハツ企画&88ブログ」を、紺屋2023関連の「ART BASE 88」ブログに集約するつもりです。
諸事情で ちょっと予定がオシています。

エキサイトブログは写真もキレイに出るし、携帯からも更新できるし、よかったんですが、いろんなサービスが見当違いになってしまってる印象が否めません。
さっさと。エクスポート機能を付けてくれないかな〜。
(インポート機能だけ 付けるのって ズルいよな〜)

早くお引っ越ししたい。
[PR]
# by mcp_fukuoka | 2009-08-04 06:55 | blog lesson

まだ梅雨明けしていません@九州北部

豪雨の爪痕はまだ意外にあちこちに。
そして、いまだ明けてないのです、ばいう。

*気象庁「平成21年の梅雨入りと梅雨明け(速報値)」ページ
http://www.data.jma.go.jp/fcd/yoho/baiu/sokuhou_baiu.html

例年は7/18(追い山のあとですね〜)
去年は7/6(そう、山笠の期間に明けるのは珍しいなって言ってた)
で、ことしは まだ。

去年より1ヶ月も遅いって ど〜ゆ〜、、、

夏の仕事がサバケないではないですか。

農作物も心配
[PR]
# by mcp_fukuoka | 2009-08-04 06:50 | m_s diary

秋のアートシーズンに向けて福岡のあちこちで

新しいスペースができたり
秋に向けて制作が佳境だったり
大型企画のツメにかかっていたり
人の行き来も多くなってきた8月です

お盆明けから一気に行きそうですね

あ、その前にシビのほうが始まりますか。

福岡市美術館30周年大所蔵品展「コレクション/コネクションー福岡市美術館の30年」
2009/8/8-9/27
*公式サイト内案内ページ
http://www.fukuoka-art-museum.jp/jb/html/jb01/2009/anv30/col_con1.html

しかし、シビ30周年、アジビ10周年(トリエンナーレ)とも、ラインナップを見ていると、地元の現役作家がガッツリカンデいない、ってことが とても悲しいですね。
なにがしか事情はあるんでしょうけど。
次の10周年目への希望はあるのかなあ。
[PR]
# by mcp_fukuoka | 2009-08-03 17:23 | art info/repo

紺屋2023屋上から花火

紺屋2023の屋上、konya-skyから見る西日本大濠花火大会。
なんとか見えました



firework
Originally uploaded by ohaz88

konya-sky



こちらはpicasaアルバム
hanabi
[PR]
# by mcp_fukuoka | 2009-08-02 19:25 | 紺屋2023への道

淺井裕介の公開制作がスタートしています@アジ美

ひとあし早い現地制作スタート。
ネタバレ写真はFriendfeedへアップしています

http://friendfeed.com/ohaz/59cd74a8/7-30
[PR]
# by mcp_fukuoka | 2009-07-31 14:36 | art info/repo

豪雨から一週間

天神近くのTSUTAYAに行ったら、地下へのエスカレーターが使用中止になっていました。
雨で滑りやすくなっているため、だそうで。
コミックコーナーはそのまま営業していましたが、売り上げに響いてるだろうなあ。
[PR]
# by mcp_fukuoka | 2009-07-31 13:54 | m_s diary

konyaの週末は2週続けて夏祭りモード

紺屋は夏モード。
大濠花火大会の8/1は屋上でビアガーデン(主催は紺屋事務局)。
翌週8/8は あちこちアートイベントも真っ盛りですが ART BASE 88で、アートフリートーク宴を開催します

秋のアートシーズン前の情報交換の場として、オデカケの前後にお立ち寄りください。

8/1は「コンヤはコンヤにコンヤ〜8/1屋上ビアガーデンでプチフリマ」
http://ohazkikaku.blogspot.com/2009/07/81.html

8/8は 88で「88ヤンキーナイト・納涼アートトーク」
http://ohazkikaku.blogspot.com/2009/07/88-8888.html

この宴での余興用に、現在、占い再特訓中
a0000344_11481519.jpg

[PR]
# by mcp_fukuoka | 2009-07-31 11:48 | 紺屋2023への道

神楽坂からカナルカフェへ

こーゆー東京の路地裏散策、って意外とひさびさ〜
ていうか
ずっと日帰りだったですけんね、このところ

神楽坂の路地って、BEPPU並、いやもしかしたらもっと狭いかも。
もとは花街と聞いて納得。
なるほど、BEPPUのあの界隈の路のような。

猫さまも多数。

路地を巡り、カフェやショップで楽しんで、最後は「カナルカフェ」でカンパイしました。

*梅花亭(杏の和菓子「玉杏珠(タマアンズ)」が旬!)
http://www.baikatei.co.jp/

*和可菜(…に関する、個人ブログ)
http://humsum.exblog.jp/5856965/

*ふくねこ堂 ブログ(ねこさまが店長・店員談)
http://fukunyanko.exblog.jp/

*メゾン・ド・ラ・ブルゴーニュ(お茶した店)
http://r.tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13000401/

*東京日仏学院(ロビーがめっさオシャレ、本屋もフランス直輸入)
http://www.institut.jp/

*カナルカフェ(カップル多し)
http://www.canalcafe.jp/top.html

==================

神楽坂の「和可菜」さん界隈
Wakana, Japanese Inn

裏路地の猫さま
cat

カナルカフェ
sparkling

その他の写真はコチラ
http://www.flickr.com/photos/ohaz88/sets/72157621719490755/
[PR]
# by mcp_fukuoka | 2009-07-27 05:47 | food

アイ・ウェイウェイ展@森美術館、クリエイティブ・コモンズの試み

entrance
クリエイティブ・コモンズというライセンスのもと、アイ・ウェイウェイ展@(森美術館)は作品の撮影が可能です。

creative commons license

*クリエイティブ・コモンズの説明
http://www.hyuki.com/trans/cc-licenses.html

*森美術館
http://www.mori.art.museum/jp/index.html


で、撮影した写真:当然ネタバレですのでご注意ください
http://www.flickr.com/photos/ohaz88/sets/72157621719570301/

この方法は日本で定着してゆくでしょうか
[PR]
# by mcp_fukuoka | 2009-07-27 05:25 | art info/repo