mcp and 88 blog

ブログトップ

in-between

[in-between]の映像企画プロジェクト「プロジェクション」が4月14日から福岡・北九州の複数スペースで実施中。
開場時間などがまちまちなので、情報を確認してお出かけを。

in-betweenサイト
http://www.in-between.info/



「プロジェクション」ブログ
http://projection2007.blogspot.com/
a0000344_5502853.jpg
--------

イン・ビトゥィーン、って、なに。
えーとね、英語で「〜の間に」とか「中間者」って意味なのだけど
最近福岡で活動している企画グループのことです。
検索すると写真のプロジェクトで同名のものがあるけど、それとは別。

福岡・北九州のいろんなアートスペースに関係してたり
フリーランスだったり、アーティストだったり
そうねー 20代から30代くらいかなー
その世代の女性がいま7−8名くらいかなー
あ、女性のみでやるってコンセプトじゃないよー
いまのところたまたま。だって。

そもそもグループって言ってはいるけど
個々の企画を立てたりしてるし
全体でどうこう、っていうのと違うから。。。
ヒエラルキータイプの組織とはちょっと違う動き方かなー

3月下旬にart space tetraで「スタイル:ストリートの法則」っていう
ストリートアート系の展覧会があったでしょう、
BABUクンが毎日作ってて、会期後半はゴミとかも登場した、アレ。
あの企画したのがin-between。

その次のが、いまの映像企画展。
映像インスタレーションがSOAP(小倉)、旧百三十銀行ギャラリー(八幡)、IAF SHOP*(薬院)で開催されてる(SOAPは会期後半で内容が変わる)。
4月29−30日にニチフツ[九州日仏学館]で上映会もあって、そのプログラムには1980年代の実験映画とかも入ってる。(フィルム・メーカーズ・フィールドが協力してる)
水戸の「マイクロポップ」展に出品してる大木裕之さんも参加してて、滞在制作もしてるヨー。

水戸でも福岡でも東京でも・・・同時にいろんなところで進行してるってカンジでしょうか。
アーティストってそうだよね。
淺井裕介さんも横浜→広島→福岡、と動いていろいろ参加してるし・・・

てなぐあいで、勝手に独りごちてみました。
in-betweenのアドバイザーなるものを引き受けてるんで、宣伝しちゃった、ってことで、よろしくでーす。

本日付で「TRAVEL RADIO」にも登場してます!
http://travelradio.standplay.com/will/apart88/vol3.html

※「トラベルラジオ」は冷泉荘関連のネットラジオ局
[PR]
by mcp_fukuoka | 2007-04-19 05:47 | art info/repo